【あおいれな】素晴らしい。全部ごっくんする。 – 114発400mlの精子を全てまとめてごっくん あおいれな

114発400mlの精子を全てまとめてごっくん あおいれな

「ザーメン大好き!」と公言しているあおいれなだったが、2時間かけて溜めた114発(400ml)の精子の臭いで既に限界に。

飲もうとしても体が受け付けてくれない…。

一口ずつ、やっとの思いで完飲するも、イラマで嘔吐。

その胃液混じりのザーメン(200ml)すらも「皆に出してもらった精子だから」と一滴残らず飲み干す健気なれな。

溜め始めてから飲み終わるまでをノーカットで収録したガチンコごっくんドキュメント!

「114発400mlの精子を全てまとめてごっくん あおいれな」の本編動画はこちらから

女優名: あおいれな

らっしゃーさん感謝です

長年らっしゃーさんのシリーズであった精液便女が終わって、これが日本で唯一ザーメンうがいが鑑賞できる映像だっただけに終始がっかりしていましたがその後、ネバネバスペルマとえろえろスペルマシリーズで、うがいはないものの満足させられるごっくんものが見ることができていました。

嫌がりながらもごっくんする姿に萌える私は、このらっしゃーさんの監督の作品以外では抜けません。

最近上記の2シリーズもどうやら終わったのか、新シリーズが出ないのでらっしゃーさんも力尽きたのか、もうあとに続く監督もでないのでこのマニアックな分野は終わったのかと本当に残念でした、が今回このような形でまた作品を撮って頂いたことに本当に感謝しています、らっしゃーさん、有難うございます。

このシリーズはお金もかかるだろうし、なかなか女優さんも見つからないでしょうが、ぜひ続けて頂きたいと思います。

さらに欲を言うなら、ちょっとしたことでは弱音を吐かない気が強い女優さんの頑張る姿を垣間見てみたい、、、神納花さんや長瀬涼子さん、希咲あやさんや広瀬奈々美さんのような人がどこまで頑張ってくれるのか、が観てみたいなぁ~。

汚い

ラッシャーみよしさんてベテランですけどどうなんですかねなんか終始不快感だけだった

吐いたザーメンをまた飲ませる。まさに鬼畜の所業。

前作の反省を活かした超ハードなごっくん作品でした。

溜めて飲ませて吐かせて飲ませる。

こんなごっくんもの今まで見たことない。

凄いの一言。

ただただ根性あるのみ

AV女優としてのプライド,いや,ただただ根性あるのみ。

ザーメン大好きAV女優,あおいれなが大量ゴックンに挑みます。

最初は,笑顔で余裕のプレイぶりを見せているけど,最後のボール溜め飲みは,さすがに辛そうです。

それでも飲み尽くして・・・,イラマを受けて放出・・・,再び飲む。

ツインテールのロリ系の可愛らしいお顔,ボディーもロリ体型。

この見たは,か弱そうな女の子なのに,ド強い精神力。

もう二度とヤラないでしょうね。

でも,今後,これ以上のザーメンを飲むために,ザーメンAVに挑んだら本物です。

いずれにせよ,総計100発以上のザーメンを飲んだあおいれな,凄い女です。

女優魂

知らないやつらのザーメンを三桁溜めて飲み干すとか尋常じゃないいったいどんな気持ちなのか…と、せめて己の一発分を飲んでみようと思うもたった一発すら躊躇してしまう女優魂を見せつけられ、賢者タイムとともに達成感にも浸れる逸品だと思います

のどおく

精子を出させているシーンは淡々としていて特に興奮しません。

ただその精子をゴクゴクと飲んで、内臓が精子で満タンになっていると思うと不思議とわくわくします。

そして喉奥を突かれて吐く。

出てくるものは全て精子。

精子だけのゲロ。

エロい。

最終的には吐いた精子まで飲まされるわけですが、収録語に吐かないのであれば全身が精子で犯●れたことになります。

究極の精子狂いですね。

吐いた精子を別の2穴にも注入してくれたらさらに興奮するんですが、さすがに危険ですね。

鬼畜な方におすすめ

女の子を精神的に追い詰めて、ズタボロにする事に興奮する方におすすめです。

最初は「ザーメンは飲み物です!」と可愛くはしゃいでいたあおいれなが、後半は鬼畜な監督に追い詰められて泣きながら精飲。

ようやく完飲したけれど嘔吐寸前のあおいれな。

さらにイラマチオさせられてザーメンゲロを噴出。

そしてそれを再度完飲させられます。

ラッシャーカントクのネチネチとした底意地の悪さは加虐好きにはたまりません。

あおいれなのザーメンゲロに興奮できるかどうかですね。

私は意外といけましたが。

単なるザーメン大量ごっくん作品だと思ってみると肩透かしに会います。

せっかくの400mlのザーメンですが、”喉をゴクゴク鳴らして”飲むシーンは皆無。

1時間かけてチビチビ味わうだけです。

本物証明のための3時間ワンカットに近い長尺ですが、かえって見るのがつらいかもしれません。

大量のキモ汁男集団が、ロリボディのれなちゃん1人にザーメンを注いでいく構図にはそそられるものがありますが、いかんせん長すぎます。

普通のごっくん好きの方には不向きです。

口内発射マニアが前半だけ見るなら良いかも。

演出もあるでしょうが、大量ザーメンを飲むためには現場の雰囲気づくりが大事なんだな、などどいらぬ事を感じました。

”ザーメン大好き女優”あおいれなが、最後はザーメンの臭いに閉口するただの女の子になってしまいました。

鬼畜マニアの琴線に触れたので星4つですが、見る人をだいぶ選ぶ作品でしょう。

無駄な溜め飲み(唾薄め)

400ml飲もうが全く意味なし唾で薄まってるから400mlだろうが唾で薄まってるから、全く興奮しませんね30発容器に直溜めの方が遥かに何十倍も興奮します。

唾で薄まった精子を400ml飲もうが無駄全く興奮しないことを分かってほしい。

どう考えても30発直溜めの方が興奮すると分かってほしい。

とにかくどれだけ大量に飲もうが唾で薄まってるのは意味無し無駄30発だけでも直溜めで飲んだ方が、400ml飲むよりも素晴らしいです。

本当に分かっていない無駄な作品です。

イラマも絶対に不要。

最後にイラマするとか考えられないです。

■唾で薄めたら400ml飲もうが全く完全な無駄。

まだ30発直溜めの方が遥かに何十倍も素晴らしい。

■イラマ絶対に不要訳が分からん。

改善してほしい。

ごっくんの監督なら普通分かると思うが、本当に悲しい。

少し想像と違った

女優はかわいいし、確かに大量ごっくんだが想像していたものと違っていた。

淡々とザーメンをグラスなどに溜めたものをごっくんする作品の方が好きなので(弘前亮子『ゴックンバズーカ100連発』など)、口内射精した後のザーメンをボウルに移したり、顔射したものを寄せ集めたりといった設定もあったため、個人的にはいまいちハマれなかった。

素晴らしい。全部ごっくんする。

今回は吐いた後、また飲むというのは素晴らしい。

ごっくんマニアには必見だ。

一つ希望言えるなら、喜んで機嫌よく飲んで欲しいなと思いました。

ごっくん嫌になったとか言ってたのがちょっと残念。

しょうがないか。

今後の作品楽しみにしています。

「114発400mlの精子を全てまとめてごっくん あおいれな」の本編動画はこちらから