【中村亜紀】人妻の悶え狂う姿に興奮 – 人妻浣腸悦虐 中村亜紀

人妻浣腸悦虐 中村亜紀

夫に満たされない人妻の媚肉は猥虐をねだり続け、調教師の竿にむしゃぶりつく!縛られたカラダは火照り、嬲られる毎に恥汁を溢れさせ、浣腸液をも受け入れ、そしてM欲疼く倒錯願望は満たされていく…。

「人妻浣腸悦虐 中村亜紀」の本編動画はこちらから

女優名: 中村亜紀

教科書的なバランス

最初、遠くから写した時にはブサイクかな?と思ったが、アップにしてみると中々可愛い。

胸もあるし、人妻という設定にぴったりにお腹周りの肉も嫌らしさをかもし出しています。

最初の口に指を入れての嬲り、ノーズプレイもすきなプレイ。

浣腸プレイでちゃんと、軟膏を塗ってスムーズにさせる描写もいい。

しかし、浣腸で苦しむ顔、それが脂汗でも流していればパーフェクトだったんだが。

まぁ、いいでしょう。

標準レベルということで。

良くもなく不可でもなく。

色気がないせいか淡々と見終わってしまった。

良かったです

セレブな雰囲気な亜紀さん、胸もあり表情も良く、本番もしっかりあり、最後の浣腸も興奮しました。

頭からの放尿は、嫌がる女優さんもいると思いますが、そこをやってくれた亜紀さんに拍手したいと思います。

ストーリーですが、自分から調教師にお願いに行くというものより社長夫人とかで羞恥、陵●色を濃く出した方が好みです。

今回女優は5点、ストーリー4点といったところです。

またSMにでて欲しいな。

普通

見所は逆さ吊りでの鞭打ちシーン。

後は浣腸シーンもあったがパッとせず。

淡々と

SMはあまり好みではないが、淡々とプロセスが進みます。

過剰な喘ぎ声もなく、しっかりした内容だなぁと思いました。

中村さんの表情も好くてお奨めできます。

まあまあかな

タイトルからすると浣腸のシーンがほとんどなのかな?と思っていたら浣腸シーンは終わりの方に少しだけ出てきた。

内容としてはまあまあかなといったところです。

緊縛しての本番シーンもあったから。

もう少し

浣腸による、脱糞の量が少ないかな。

もっと多く、太い、大便が見たかったな~。

ノロいヌルい

シネマジックの作品としては並みの出来だがトロいノロいヌルいの3点セットもいつもどおり。

鞭でひと撫でしては頬擦り、ひと撫でしては一周、ひと撫でしては抱擁、えーいっビシバシやらんかいっっ。

いまどき鞭打ちくらいに気取るなちゅーの。

女優取り替えても監督・男優が20年間同じでは変わりばえせんわな。

女優さんは人妻色気があっていいです。

浣腸シーンは1度だけ

タイトルにある浣腸シーンは1度だけ、同じ姿勢でただ浣腸液を挿入。

その後バイブでいじって排泄で終わり。

セル版なら他のシーンがあるのかもしれませんが。

普通のSM(縛り、吊り、むち打ち、洗濯バサミ責め)の責めに浣腸がオプションで追加されているといった程度です。

モデルの熟女度はかなり高く、お年の割にはスタイルは良いほうです。

このあたりの好みで評価が分かれるかもしれません。

征服感

亜紀さんはかなり大きな穴を持った美鼻の持ち主です。

中盤では華責めを食らいますが、美鼻のため奇麗に歪み見所です。

鼻毛はほとんど見えません。

残念ながら涙はみせませんが、鼻責めからスパンキングまでなかなか良いんじゃないでしょうか。

最後は浣腸、排泄です。

口枷状態で涎を垂らしながら大量のブツ(2-3日分?)をぼとぼとと発射。

最後は日比やんが小便かけ征服感を醸しだします。

出来ることなら頭から掛けるのではなく、排泄した尻にかけて洗い流すとベター。

人妻の悶え狂う姿に興奮

とびきりの美人というわけではないが、悶え狂う姿に滲み出る大人の色香を感じる。

浣腸され汚物を排泄させるシーンは最高!!!女性の本当に美しい姿を見せられた気がした。

「人妻浣腸悦虐 中村亜紀」の本編動画はこちらから