【五十嵐こころ, 大崎ちわ, 日向まひる】ツメが甘いよ – 貧乳パイパン少女

貧乳パイパン少女

果たして彼女たちは、未だ成長過程の真っ只中にいるのでしょうか?胸のふくらみは無い、アソコの毛も無い!ナイナイ尽くしの筈なのに、何故かむしゃぶりつかずにはいられない魅力を放つ3名のロリ美少女、五十嵐こころチャン・大崎ちわチャン・日向まひるチャンに、あんな事やこんな事!と許される限りのエロい事をしでかしてしまいました。

※当作品において18歳未満の出演者はおりません。

「貧乳パイパン少女」の本編動画はこちらから

女優名: 五十嵐こころ, 大崎ちわ, 日向まひる

経験豊富な…

女優さんは、まぁそこそこロリっぽく見える。

(パケ写の)こころちゃんは確かにかわいいわな。

でも、それだけかな。

3人とも恥じらいのある幼い女の子を演じてるようだけど、男優のチ○ポが入ってきてもなんのその、淡々とエッチが続くだけ。

経験豊富なおま○こは、パイパンとなった色にも現れているかも。

パケ写のあそこは修正をすごくしているようにも思えた。

最初に出ている子(好みでないから名も忘れた)のおま○こは、触ればきっとツルツルなんだろうけど、見た感じ髭剃り後のようだった、まぁ仕方ないんだろうけど。

3人ともきれいに剃毛されてはいた。

カミソリ使ったんだろうけど、切れてな~い。

ツメが甘いよ

内容は普通。

全員ほぼ全裸でH。

ロリ要素な髪型や服装は良い。

貧乳、パイパン、少女とタイトルにあることから、かなりのこだわりが見られるかと思いきや…大崎ちわちゃんのパイパン?は男の無精髭のように黒く成長した毛だらけ。

恐らく前日に女優に処理させたのだろうか、そんなことはどうでもよい、撮影中にその状態が分かった時点でなぜ再処理しなかったのか。

もしくはなぜ撮影直前に処理して万全の体制で臨まないのか。

男優の方がツルツルではないか!他の女優もその「質」が悪い。

個性の一部である色素なら仕方ないと諦めが付くが、明らかに作り手側の落ち度を露呈している。

視聴者の事など考えないクソメーカーだと烙印を押されても仕方ない。

内容、女優は良いのに…

「貧乳パイパン少女」の本編動画はこちらから