【佐藤カレン】美味しい思いをしたのは○エールだけ! – SOD女子社員 制作部 入社1年目 AD 佐藤カレンのSEXが撮れました!全然気持ち良くない!と言いつつもピストンされればAhhhh

SOD女子社員 制作部 入社1年目 AD 佐藤カレンのSEXが撮れました!全然気持ち良くない!と言いつつもピストンされればAhhhh

1年目AD佐藤カレン第2弾。

皆様、焦らしてしまい申し訳ありませんでした。

遂に佐藤のSEXをお送り致します。

今回は盗撮で、撮られている事を知らない佐藤の態度には失礼な部分もあったりと好みが分かれると思いますが、ち○ぽを挿入されてからの反応は絵に描いた様に良好です。

是非一度サンプルをご覧頂ければと思います。

「SOD女子社員 制作部 入社1年目 AD 佐藤カレンのSEXが撮れました!全然気持ち良くない!と言いつつもピストンされればAhhhh」の本編動画はこちらから

女優名: 佐藤カレン

リアリティ感が高い映像に満足

オフィスの綺麗可愛い部下のOLだったり、飲み屋でバイトする気の合った女の子と、ときに飲み会流れでラッキーな一晩を過ごします。

そんなときの相手には、まさにAD佐藤さんのような反応が多々見られます。

そういった経験とだぶらせると、とにかくリアリティがあってよく出来た作品だと感心します。

もちろん、AD佐藤さん自身の顔や体つきに性的魅力を感じるからこそで、それだけでも十分興奮できました。

次回作では、脱皮?したAD佐藤さんの痴態を期待します。

ドキュメンタリー作品としては良く出来てるけど、ヌケるかなぁ??

AD佐藤カレンのSEX画素を撮る!の第2弾。

前作は裸の画像でさえ少なかったみたいですね。

観てないですが…。

今回の作品では4つのコーナーの内、前半で佐藤カレン嬢の待望の裸と感じやすい事がわかります。

そして、後半2つのコーナーでいよいよ佐藤カレン嬢のエッチを観る事で出来ますよ。

撮影現場の裏側とか垣間見れてなかなか楽しかったですが、ヌケるかどうかは別ですね。

メーカー自体が焦らしてるのか、来月発売の作品に3セックス撮ってりみたいですね。

惜しい!

惜しい!可愛いし、ギリギリの所を攻めてる感はあるが少し物足りない…

どうなんだろう?

一応SODに入社したという設定なんだから、出てくる男の人はみんな敬語っぽいしゃべりなのに、この娘だけため口なのはどうなんだろう?つまらない寸劇なんで意味は無いんだろうけど、そこで更に興味が失せた

つまらない

つまらない。

どうせ同じ金を出すなら普通のAVを買うべきだと思った。

まあ、価値観だろうが。

ただ第3弾の続きがあるのが腹立たしい。

好みが分かれますが、こういうピュアさがいいです?

ドキュメンタリー形式で恥ずかしがりながらも徐々に感じていくAD佐藤が最高にかわいいです。

こういうエロさが好きな方にはオススメです。

お得意のデマンド商法

結果として2回入れただけ。

ピエールははめ取り無発射、ミラー号は画像悪すぎだしフェラは2口くわえただけで、まともなシーンはほとんどなし。

そしてラストは「次作品を撮影するプロジェクトを緊急発足?」おいおい。

またまた小出し、どこまでユーザーを引張るのか。

「本番ナシ、裸ナシ」から一転「全裸セックス解禁」

大手AVメーカーSODクリエイトの新人女性AD「佐藤カレン(入社1年目)」のAV出演第2弾。

「セックス」はおろかろくに「裸」すらも見せなかった第1弾。

メーカー自ら「失敗」と認めた前作の反省を踏まえ、ついに「SOD社長(本物)」まで巻き込んだ本気プロジェクトへ発展。

まずは、「ダミー撮影」で温泉宿へカレン嬢を連れ出す。

撮影準備を終えたカレン嬢が風呂に入ったタイミングを見計らって、仕掛け人のAV女優「阿澄ちほ」を投入する。

内容は軽いレズプレイであるが、早くもカレン嬢の「全裸」をたっぷりと解禁。

続いては「目隠し乱交プレイ」の撮影中に、カレン嬢を「AV女優」と間違えた男優が「あわやセックス」という過激なドッキリ。

そして、中盤、ついにベテラン男優「ピエール剣」の功績によって佐藤カレンの「難攻不落のマ○コ」に勃起チ○ポが深々と突き刺さる。

後半は、「イベントにやって来た一般ユーザー」に扮した男優「松山」がマジックミラー号車内でカレン嬢に強引に迫る。

ふたつの「本番」はいずれも消化不良な内容(ピストン途中でギブアップ)であるが「おっぱいすら見せてくれなかった」前作と比べると、一気にステップアップした印象。

少なくともちゃんと「AV」にはなっている。

不満点を上げればキリがないが、とにかく、カレン嬢の全裸をばっちりと拝めたので「良し」としたい。

企画はアレだが、佐藤カレンは本当に可愛い。

結構面白い

素人もの、ナンパもの等が好きな私的には◎でした(^ω^)主演のAD佐藤さんもどことなくダレノガ??明美チックで良かったです!

佐藤カレンさん可愛いです。

前作の続きで、佐藤カレンさんの裸を色々な作戦を繰り出し取ろうという撮影、女湯盗撮のシーンでは女優さんに攻められ、おっぱいと剛毛が時折みられます。

目隠し男優に女優と間違って襲われるシーンでは乳首が少しみえるのと剛毛が見えます。

男優との撮影の打ち合わせではなんだかんだ言われて脱がされエッチに到ります。

マジックミラー号の片づけ中にユーザー設定の男優がマジックミラー号の中で性器を見せ、触らせ、なんだかんだでエッチに到ります。

社員証

以前から思ってたけど、「SODの一般社員がAVに出演」っていう設定で新人をデビューさせるのは企画モノとして構わないが、セックスの時、社員証を首にかけたままするという糞な演出はいらない。

邪魔なんだよ。

女優さんを殺す作品

完全に社長が替わっておかしくなってしまった。

こんな売り方では誰も買わなくなる。

何回同じこと繰り返すのか女優を殺している。

SODの信用にかかわる問題

結局、SODは佐藤カレンをどうしようとしているのか?

長所:本作を通常のAVとして評価すると駄作である。

今すぐにでも抜きたい人は別の作品で抜いてから鑑賞することをお勧めする。

本作はAV制作会社に就職して奮闘する可愛いAD(つまりは素人)を周囲がグルになってセクハラし、どうにかしてSEXに持ち込もうとするセクハラドッキリバラエティーである。

セクハラを仕掛けられることで際立たされる佐藤カレンの可愛らしさ・清廉さをアピールし、次作への期待と股間を膨らませるプロモーション戦略であろう。

AVに出そうにない・出る意思もない素人の可愛い女性が口説かれて、いつの間にかAV出演に至るというAVファンの多くが好む設定の前段が本作である。

短所:前作・本作と2作品も使って佐藤カレンという女の子の魅力を伝えるところまでは、ある程度成功していると思うのだが、どうやら次作で本人公認のSEX撮影を解禁して引退するらしい。

だとしたら、余りにも前振りだけ長くて、落ちが弱すぎないか?前作と本作まとめて1本で良かったんじゃないのか?ここはひとつ、次作のラストでAD(という設定)を辞めて本格的にAV女優として羽ばたく展開を期待したい。

普通が一番だと思う

SODさんの様式美社員からの女優パターンこのシリーズの中では正直一番可愛いと思います1作目は見てませんが、相当不評だったので、パスしてやることはやってるという2作目から最初は女風呂で女優に迫られぷちレズシーン女優さんの下着よりカレンちゃんの下着のがエロいというwまっにこやかに楽しそうなシーン続いて目隠し乱行撮影シーンで男優に間違って襲われるシーン。

この時の表情は本当に嫌な雰囲気が出ていて興奮するんだけど、なぜかここで最後まで至らない。

個人的にはここでやってしまえば良いのにって思った不完全燃焼次にシーン監督をやることに成ったということで、男優に話を聞きつつ実践交えながら徐々に脱がされ、触られてやがて貫通。

これが事実なら絶対逃げるし叫んでる位な状況だけど、なしくずしにやられちゃう。

その過程や嫌々してる感じがリアリティーを演出してて個人的には面白かったのですが、これも途中で終わってしまいます。

最後がイベントスタッフとして仕事に来たMM号の中で仕掛人の男優が入ってきて相談(主に下ネタ)が始まって「僕のチンチンみてください」とまあ普通に考えてこれもおかしなシチュエーション。

あげくには触ってとか、口でとか完全に性犯罪の域。

それが通るのがAVなんですけどねw(ちなみにほんの一瞬のフェラ)。

「おま◯こ見せてください」言われて嫌々半ギレしながら最終的に見せちゃうし、触られるし、いれられる。

なんじゃこりゃwここではひたすら正常位ながら男優さんフィニッシュ。

3作目でAV女優デビューして一本で引退らしいので、その前の作品を見て見ようと思ったわけですが、素直に3作目待てば良かったなという気持ち。

正直抜けないかなこれはちなみにこの子声がまあまあハスキーなのでそこが苦手な人は駄目かもしれません。

どんなに

流れで~となってもちゃんとキスがあるのは嬉しい。

まずはキスから始まるえっちが好きだなぁ

Sodスタッフの努力

女優が好みかどうか、ここで評価が変わります。

なぜなら精交は2回あるが、彼女が本気で嫌がってます、リアル、あまりにも抵抗するのでイライラさせられます、がスタッフの努力のおかげで何とか成功、確かに感じやすいがAVとしては物足りないので、評価は3にしています。

3作目もありそうなので、期待しています。

関西弁好きにはたまらん

関西弁が好きな自分からしたら、美女+関西弁は最高。

女優さんがめちゃくちゃ可愛く見える。

1作目からずっと脱ぐことを嫌がっているが、仕事の為と思って徐々に脱いで行く姿も抜ける。

絡みは少ないが嫌がっている姿も嫌がっている関西弁もかわいいのでオススメ。

微笑ましくなる作品

彼女の性格の良さがよく伝わってきます。

ドキュメンタリー風なので久しぶりにAVで早送りしないで観れました。

エロもあるが笑いもあり。

次回作に期待します。

さすがデマンドの制作力

やらせと分かってはいても演出やシーンの構成がAVながらに群を抜いているのでひきこまれます ただもったいつけてシリーズ買わせる算段が憎いので星4つですw

見ていてつらい

佐藤カレンは「絶対に脱がないであろう美少女女子社員をどうにかして脱がせたい」というところが作品全体の推しであるのは理解できるのだが、全体的に無理やり佐藤カレンを脱がそうとしているので途中からなんだか可哀想になってくる。

抜きどころもよくわからない。

美味しい思いをしたのは○エールだけ!

通販約900動画約7300位、これだけの、オキニの反響があって、この内容とは、彼女の困惑する表情を見たい分けではない、ミラー号もあったけど、ひっぱってひっぱってひっぱって、美味しい思いをしたのは嫌いな、○エールだけ、SODに踊らされている感じがする!

「SOD女子社員 制作部 入社1年目 AD 佐藤カレンのSEXが撮れました!全然気持ち良くない!と言いつつもピストンされればAhhhh」の本編動画はこちらから