【北田優歩】女優が好み – 狂乱アクメ 執行番号13

狂乱アクメ 執行番号13

ピストンマシーンの振動で女たちがイキまくるシリーズ「狂乱アクメ」の第13弾!拘束し、アソコを大きく開き容赦なく異物凌●!娘の許しを請う叫びは機械には通じる訳もなく、激しい強引なピストンは続けられる…。

「狂乱アクメ 執行番号13」の本編動画はこちらから

女優名: 北田優歩

北田優歩、このシリーズでは屈指の美人

優歩嬢、いいですね。

大変、美人でよかったです。

欲を言えば、よだれたらすまで攻めてほしかったです。

(他の作品と比べて十分よがっていますが・・・)ところで、このシリーズはマシン物ですので、マシンがイヤな人のレビューは評価に値しません。

参考にしないこと。

(そんなの承知で購入しましょう、常識。

ピストンマシーン

毎回お決まりのピストンマシーンによるオ○ンコ攻撃。

今回は,北田優歩がその餌食に。

マシーンの機械音が響き渡り,高速ピストンに悲鳴を上げて喘ぎまくります。

イスに荒縄でM字緊縛され,ピストン攻撃されるシーンが興奮します。

こんなオ○ンコ攻撃されたら,チンコじゃ満足しなくなっちゃうと思いきや,男とのファックでもイイ声出して喘いでいます。

女優はかわいいが

優歩ちゃんが気になったので視聴。

確かにかわいかった。

女優面では満足。

が作品の流れが単調に感じて飽きた。

ただピストンを繰り返してるだけ。

もっと優歩ちゃんがよがり狂ってたらまだ良かったのに。

このシリーズに全く予備知識が無かった自分が悪かったのかもしれないが、満足できなかったので普通と悪いの中間点ということで。

可愛いんだけどなー。

可愛いんだけど、イキ方が静かで、もっと大きな声でイク時はイクって言うんだって怒鳴られ、そういうのがうるさくて興醒めでした。

SEXはまあまあ良かったけど、評価は星2つです。

JJ

立花もえの時代から自然な愛撫に対して、自然な反応に惹かれていた。

表情、胸、ウエスト、ヒップ全て好みだ。

彼女のもっとトランスした姿が見たい。

おそらくM嬢としてハードな作品が彼女にも良いと考える。

間違いなく「真性 M嬢」この作品のような機械ものより、ストーリー感のあるものがより良いだろう。

立花(北田)は大好きな女優だ。

立花もえ復活

h.m.p.とMoodyzに出ていた立花もえが一度引退宣言をした後名前を北田優歩と変えて復活した。

以前と同じように、顔も可愛くイキやすく腰がエロい。

単体女優だった彼女がスタンスを変えて臨んだ作品だが、ピストンマシンにイキまくっても何かが違うような感じがした。

別の作品で見てみたい。

マシンでイカせてどないすんねん。

チ○ポでイカせるならまだしも、マシンでイカせても面白くもなんとも無い。

駄作!

女優が好み

女優が良い。

特にインタビューシーンが好き。

男優の声が邪魔に感じた。

「狂乱アクメ 執行番号13」の本編動画はこちらから