【大塚ひな, さくらりこ, 大石めぐみ】三人登場するが… – 女子校生監禁凌● 鬼畜輪●73

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●73

りこは一度だけした援交をネタに、男からもっと体を売れとゆすられていた。

一方、お金が無く卒業旅行にいけないめぐみのために、援交を装って男から金を巻き上げていたひなだったが、それがばれてしまい二人とも監禁されてしまう。

「女子校生監禁凌● 鬼畜輪●73」の本編動画はこちらから

女優名: 大塚ひな, さくらりこ, 大石めぐみ

展開

設定・ストーリーには不満だらけだが、拘束での責めには満足。

特に中盤にハイソックスでベッドへ磔られ責めるのがいい。

ルックスはまあまあというところ。

緊迫感がない

女子高生グループが、おイタが過ぎてレ●プで逆襲されるってストーリーです。

ただ、レ●プ自体は単発の寄せ集めといった感じで、レ●プシーンにも緊迫感が足りません。

ベテラン男優ばかりだからでしょうか?最後は複数プレイになだれこみますが、これもムリヤリ画面に映るようにプレイしてる感じ。

このシリーズの悪い所が出てる一本です。

三人登場するが…

このシリーズのスペシャル版のような趣で、3人登場だが、それを生かせていない残念な作り。

ストーリーなどは、ある意味、このレーベルの典型的なもので、想定していたが、せっかく3人登場するにも関わらず、基本、1対1。

複数登場する際も、画面上は複数だが、絡み自体は1対1のスタイルのまま。

この手の作品のハイライトは、最終的な乱交シーンだと思われるが、そこが雑な作りで、高まれない。

結局、どう作りたかったのか、図りかねる作品。

「女子校生監禁凌● 鬼畜輪●73」の本編動画はこちらから