【小谷みのり】素晴らしい求め方 – 令嬢調教 懐妊までの監禁凌●…地獄の30日間 小谷みのり

令嬢調教 懐妊までの監禁凌●…地獄の30日間 小谷みのり

資産家令嬢であるみのりは、春から新入大学生となり一人暮らしを始めた。

そんなある日、父の運転手を務めていた男が訪れ「お父様が急病で倒られた」と告げる。

男の言う通り、一緒に車に乗り込むが…。

男の目的は自身をクビにしたみのりの父への復讐であった!みのりを監禁し30日にも及ぶ凌●を施す…純潔な肉体を手下達と共に舐り尽くし、連日連夜の中出し性交に堕としゆく!!やがてみのりは陰湿な悦楽に目覚めていき……。

「令嬢調教 懐妊までの監禁凌●…地獄の30日間 小谷みのり」の本編動画はこちらから

女優名: 小谷みのり

じわっとくる いやらしさ

いいですね。

女優もいい、最上級でないが、いいね。

台詞もしゃべれるし。

ねちねちと 元運転手がお嬢様を攻める、 こういうのは好きだね。

「墜ち」が早すぎて

この作品で監督をしている那須之浩が制作した、同じオーロラプロジェクトの別の作品に気に入ったものがあったので、自分の趣味に一番近いと思われる今作品も視聴してみようと思い購入した。

良家で育ち、進学した大学で楽しい学生生活を夢見ていた少女が、父親に恨みを持つ者に、ある日突然拉致監禁され、過酷な性的陵●を受ける、というストーリー。

ヒロインの小谷は、演技こそ稚拙ではあるが、清純な女子大生を演じる姿勢に誠意が感じられ、好感を持った。

作品冒頭の小谷の短いモノローグには、良家に育ったという設定通りの、清純で瑞々しい少女のキャラクターがきちんと表現されていた。

それと、注目すべきなのは小谷が身に纏う衣類。

明るい色の洋服、きちんと折られたソックス、そして飾り気のない純白の下着。

それら全てが、少女の清潔で清純な心を表している。

監督はこのジャンルに必要な要素を知っている。

その少女の清純な心と身体を象徴する衣服が、下着が、欲望にまみれた汚らわしい男たちの手によってむしり取られていく。

こうした映像によって、ドロドロな大人の男たちの欲望が、清らかな少女の心と身体をじわじわと蝕んでいく事が表現されている。

やがて少女の心と身体は、男たちの淫靡な陵●によって、性の快楽を知る大人のオンナへと強●的に変えられていく。

男たちの止まぬ淫靡な性技によって、精神的にも肉体的にも未熟な少女が、性の快楽に身を任せる堕天使へと生まれ変わる過程が、映像で表現されている。

小谷の熱演もあって、全体的には納得のいく作品ではある。

しかし個人的な趣向で言わせてもらえば、小谷が墜ちるのが早すぎる。

清純な少女の気高い心と、肉体的快楽の狭間で悶え苦しむ過程がもう少し見たかった。

他人に裸を見られる事の羞恥心。

触れられたくない男から受ける愛撫。

望まぬ男たちとのセックス。

恋人への背徳感、罪の意識。

嫌悪し、拒絶する少女の心が、やがて汚らわしい性の欲望に音を立ててへし折られていく。

そんな映像が見たかった。

この作品の監督が作る次回の美少女レ●プ作品に期待して、辛口採点です。

地獄の2日間

調教プレーが結構イイ感じ。

ベロベロ舐め回されてから連続のピストン攻撃。

2日目には秘部を手や道具で徹底的に貫かれてついに陥落します。

3日目にはすっかりエロエロになって隠語をバンバン発しながらイキまくります。

個人的にはもう少し調教プレーを見たかった気もしますが、これはこれで悪くはありません。

素晴らしい求め方

特に最後の四分の一のところ、主演の小谷みのりさんの求め方が、いい感じの喋りもあって、本当にいやらしく、責められていることが本当に嬉しそうで、とてもよい。

「令嬢調教 懐妊までの監禁凌●…地獄の30日間 小谷みのり」の本編動画はこちらから