【川上ゆう(森野雫)】このシリーズは、結城みさ作品に続いて、2作目の鑑賞 – 「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #048 川上ゆう

「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #048 川上ゆう

まずは患者役。

困った患者がいるとほっとけない親切な人。

エッチに不自由している患者さんには自分の体を提供しちゃいます。

次にOL役。

仕事にすごく厳しい先輩は、なんとセックスも仕事以上に厳しくて怖い人だった…。

そしてカウンセラー役。

性の悩みならセンセイに相談すれば全て解決!最後は奥様役。

奥さんはコスプレ好きで今夜はセーラー服だけど、ゆうちゃん、マジ照れで萌えまくりです!

「「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #048 川上ゆう」の本編動画はこちらから

女優名: 川上ゆう(森野雫)

川上ゆうさんが大好きになります。

元々川上ゆうさんは好きでしたが、この作品を観てますます川上ゆうさんが好きになりました。

作品の内容は「痴女」、「淫語」、「主観」をテーマに4つのシチュエーションで魅せてくれます。

最近はめっきりM女役が多いゆうさんにしては、新鮮な感じがしてとても良いです。

Mなゆうさんもいいけど、痴女なゆうさんもこれまた最高です。

でその他に、おまけとしてゆうさん希望のイラマチオとインタビューもちょこっと収録されてます。

そして、ある意味最大の見所とも言えるのがメイキング映像?ですね。

ここでは、素に近いゆうさんが観れて、それがめちゃくちゃ可愛いんです。

もう本当、こんな女性と付き合いたい!と本気で思っちゃうほど、魅力的な女性ですね。

明るくて、可愛くて、素直で、優しい感じがすごく伝わってきます。

皆さんこの作品を観たら「川上ゆう」に惚れること間違いなしですよ。

最高です!

川上ゆうさんはSMをやっても、レズものをやっても、今回のような痴女をやっても最高です!テクニックも良いし、演技も上手い。

正にAV界のオールラウンドプレーヤーだと思います。

あの綺麗な顔で隠語を言いながらせめてくるゆうさん。

主観だから、まるで自分がせめられているような感じになります。

インタビューも多く、ゆうさんの素顔が垣間見えて大変お得な作品だと思います。

お隣さんが誘惑。

きれいなお姉さんゆうちゃん。

いつもは陵●されるドM女ですが今回は痴女です。

病院でお隣のお姉さんがいきなり誘惑して来るという夢のようなお話。

ゆうちゃん男をリードするエッチも上手です。

ドアップの顔面騎乗クンニは見逃せません。

騎乗位での腰振りエロいよ。

奥様セーラー服エッチは熟女のコスプレに興奮します。

全編通してゆうちゃんのお色気全開です。

モザイクは良好。

おっと、意外な素顔?

他の方もおっしゃってますが、彼女のファンになれる作品です。

メイキングまでしっかり見たいものです。

作品は主観で淫語でSキャラといういつもの彼女の作品とは違うものになってますが、それも新鮮でいい感じです。

主観映像中心なので、カラミの過激さはそんなにないかもしれませんが、彼女のかわいらしさが堪能できる作品です。

川上ゆう、大当たりの年だった

化粧は濃くなったが、川上ゆうは相変わらず美しい。

責め方がうまいのは、責められてきた経験が豊富なゆえか? 「Mドラッグ」を抜けた先にこのような妖艶な世界があったとは驚きであった。

ソフトなカラミだが、熟女に優しくなぶられたい向きには十分だろう。

ゆうさん、積極的

川上ゆうさん相変わらず素晴らしい私の中ではお姫様です奥ゆかしくて上品一歩下がって影を踏まずの感覚ですそれが今回はどうでしょう余りにも積極的、卑猥な言葉を浴びせながらチンポを舐めあげるもう下半身じっとしていられませんましてや奥様で女学生役ゆうさんの演技力再認識です嬉しいなこんなにたくさんのバリエーション、抜きまくって余りあります

このシリーズは、結城みさ作品に続いて、2作目の鑑賞

本編では4chapterあって、残りはメイキングのような特典映像なんですね。

ナース後輩SEXカウンセラーJKコスプレ奥さん自分スタイル2009/08/21releaseで、1982年3月3日生まれの彼女、26歳だったのか。

「「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #048 川上ゆう」の本編動画はこちらから