【希崎ジェシカ】同一女優の本番主観VR鑑賞の準備用に客観非VRをと思って買った – 希崎ジェシカ PREMIUM BOX 16時間

希崎ジェシカ PREMIUM BOX 16時間

アイポケが全世界に誇る美貌、スタイル、テクニック、エロス、感度、全てを兼ね揃えているパーフェクト女優「希崎ジェシカ」のBEST作品!接吻、ハメ撮り、浴衣、ソープ、レ●プ、保母さん、痴●、キャバ嬢、捜査官、早漏改善など全編高画質で送る濃密35コーナー10作品!名実ともにアダルト界の大エース「ジェシー」の魅力をとくとご堪能あれ!

「希崎ジェシカ PREMIUM BOX 16時間」の本編動画はこちらから

女優名: 希崎ジェシカ

美しい!

やっぱり希崎ジェシカさんいいです。

美しい。

ラブラブ演じてくれてる時の甘い雰囲気も良いですし、カラミではクンニされた時にお尻のあたりに力が入り、恥丘がクイッと持ち上がる瞬間がかわいいし、いやらしいです。

そして、ベテラン女優ならでは。

騎乗位が激しく美しいです。

これだけの作品を集めているので、非常にお得な一本です。

間違いなく5つ☆です。

お買い得

色んなパターンが楽しめてこの値段で買えるのはお買い得。

性格の良さが画面を通じてもよく分かるしここまでやってくれてありがとう!

同一女優の本番主観VR鑑賞の準備用に客観非VRをと思って買った

同一女優の本番主観VR鑑賞の準備用に客観非VRを、という観点で言うと、客観非VRでは本番シーンは無くても良いし、脱衣すら全く無くても良い。

客観非VRでは視聴者をヒロインに憧れさせ、ジラし、ヒロインの格を吊り上げ、高嶺の花にする方法が考えられる。

それには、視聴者の欲情が高まるやり方でヒロインが冷たく厳しく拒絶するシーンを多用するのも有効ではないか。

以前はこれを主観VRの前半部分で行なう方法しか思い浮かばなかったが、主観VRと客観非VRで完全に分担する方が良いと思う様に成った。

すると本番主観VRも、同じ体位で異なる多数の衣装とか、同じ衣装で異なる多数の体位と言う風に、カタログ的な構成にする事によって、当てが外れ難い作品に成ろう。

それは客観非VR作品についても言える事で、こんなキャラクタの人ですという設定をカタログ的にすれば外れ難くなるだろう。

また、客観非VR作品をマーケットリサーチとして使い、それへの消費者の反応を見て誰の本番主観VR作品を制作発売するか決める、という方法も考えられる。

本作品は、そういう目的で作られていないが、ヒロインへの欲情をある程度高める事が出来、直後に本番主観VRを鑑賞したら、それなりの効果が感じられた。

特にデビュー初期の希崎ジェシカの声も形も理想的だった事を本作品で初めて知り、それによって近年撮影された動画の見え方も変わって来た。

「夫の目の前で犯・れて」だったかの希崎ジェシカはセリフまで素晴らしかった。

「希崎ジェシカ PREMIUM BOX 16時間」の本編動画はこちらから