【希志あいの】本格! – 絶弾の儚き女捜査官 希志あいの

絶弾の儚き女捜査官 希志あいの

かつて連続婦女暴行事件の人質だった過去を持つ女刑事「あいの」。

その時に恋人であった同僚刑事が「あいの」を救出する際に殉職するという壮絶なる過去があった…ある日、六本木のホステスが殺害され現場の状況を見た「あいの」はあの時の婦女暴行魔の仕業だと確信する!犯人逮捕への手掛かりを求め身を犠牲にする覚悟で一人の女刑事の闘いが始まる…[特別出演:あゆみ翼]

「絶弾の儚き女捜査官 希志あいの」の本編動画はこちらから

女優名: 希志あいの

私には、なんかイマイチ

あいのは、結構、好きなAV女優で、「アリス」「AVST」「プレイガール」での作品はだいたい見ているけど、本作、なんかピンとこなかったです。

あいのって、中出し、NGなのかな。

擬似っぽい作品は見たことがありますが。

ファンタジー色弱めの本気の刑事ドラマ

ラバースーツ系女捜査官モノって大抵かなり退屈なんだけどこれはドラマ部分は普通の刑事ドラマっぽくてテンポが良いし絡みも、組長相手に痴女っぽく→係長とはラブラブ密着→連続殺人犯にレ●プ(これが一番エロかった)、とバリエーション豊富で飽きない演者も制作もまったく手抜きなしの本気のドラマだった女捜査官モノに名作なしと思っていたけど、前言撤回、これは名作!

クオリティーの高いドラマAV!

ドラマ「アンフェア」などを感じるハイクオリティー作品。

希志あいのの演技力が素晴らしいのはもちろんだが、内容もしっかりできていて見応えのあるドラマかと。

ただこの手の作品は希志のような女優力のある女優でないと難しい。

続編は誰でできるだろか?貴重な1本として所持するのはアリかもしれない。

ひと味違う捜査官もの

最初はよくある捜査官ものかな・・・と思っていたけど、ドラマの部分(冒頭の殺人事件の描写や後輩とのやりとりなど)が結構作り込まれているという感じ。

情報を聞き出すのに容疑者をフェラするシーン、牢屋ごしとはいえ「こういうのもありかも」と思わせるものがあった。

ラストは単独犯に陵●されるので、よくある輪●みたいに騒がしさはない。

敢えて言えば後輩の捜査官をもう少し活躍させて欲しかった。

中盤の絡みは上司ではなく後輩の方がよかった。

至高の名作

今更ながら、希志あいのさんは名女優だと思い知りました。

群を抜いて表情が素晴らしいのは勿論、今作のような脚本&演出のしっかりした作品では、まさに水を得た魚。

女性刑事が情報を得るためとはいえ、留置場内の悪党に膝まづいてサービスするシーンは私史上指折りの名場面となりました。

すでに引退されていますが、いつの日か舞い戻られた際には、作品&スタッフ等を良く吟味の上、一層ご活躍されん事を切に願います。

容姿、演技力申し分なし

以前の『秘密捜査官』にも増して希志あいの良さが存分に発揮されてる買って損のない作品です。

個人的には森林原人と絡む直前のピンクの下着の希志あいのにはあまりにもドンピシャで興奮絶頂になりました。

引退も近いと聞きましたが有終の美は是非ともじったとの絡み期待します。

本格!

完全ドラマってかんじですごい作品!女優と監督の力量に感服する。

ただできる女優が他にはいないかもな…

「絶弾の儚き女捜査官 希志あいの」の本編動画はこちらから