【愛咲れいら(原千尋)】展開がマンネリ気味 – ツン顔でイキガマンするオンナ教師 愛咲れいら

ツン顔でイキガマンするオンナ教師 愛咲れいら

男だらけの学校に新しく赴任してきた美人だけどツンとした雰囲気のするオンナ教師が、些細なことがキッカケで学校中の男たちの奴●という玩具になりさがる!!オヤジ校長&教頭に体中をベロベロ舐めまわされたり、男性教師に連続挿入で膣奥まで突き刺されたりしながらも「カラダは許しても、ココロだけは屈したくない」とアエギ声を我慢して、絶頂をも我慢し続ける。

大好評『それでも私は、アエがない』シリーズ、ガマンする女のプライド崩壊作品。

そんな才色兼備な女教師の陥落できないドMな事情、全5編。

「ツン顔でイキガマンするオンナ教師 愛咲れいら」の本編動画はこちらから

女優名: 愛咲れいら(原千尋)

変わらず

内容・構成は他の人のレビュー通りです。

私的にはイマイチな作風でしたが間違いなく言えることは愛咲れいらは相変わらず美しいです。

体つきも以前より少しふくよかになってエロさが増していると思います。

前の様な変態路線の作品をまたお願いします。

AV女教師

女教師に扮した美女,愛咲れいらを凌●します。

「プライドが高い女は,たとえオ○ンコを犯●れても喘いだりはしない。

」が設定のシリーズ。

生徒はもとより校長や教頭からも凌●され,自分の身方は一人もいない。

お顔もボディーも極上な故の仕打ち。

愛咲れいら,限界のイキガマンが見られます。

根がMなので,かなり辛い撮影だった?それにしても,AV復帰後,いろんなメーカーに顔をだし,活躍していますね。

れいら先生、楽しそうな授業してるねっ♪

生徒に囲まれて足を全開に開かせ電マや棒ローターで綺麗な色でツンと勃起した乳首やクチュクチュオマ○コをしっかり責められて声を殺して耐えてますが、もう腰は上下左右に動き回り、最後は浮かせて暴れ回って...顔も気持ちいいーって言わんばかりじゃないですかっ!、また極太バイブをねじ込みながら教科書を読んで授業をしっかりすするれいら先生っ、もうスレンダー美体を触りまくられ、激指マンにもう...オマ○コから濃厚ないらやしい汁を垂らしまくって..それでも喘ぎを耐える姿が、妙に興奮するねっ♪、生徒達も楽しんでるねっ、れいら先生の反応をっ!、縄で縛られ教室で吊るされるれいら先生...ローターで責めると腰をクネクネさせて「気持ち良くなんかありませんっ」だってっ!、もう電マ責めされると腰をピクピクまでしちゃって...そんなれいら先生に興奮しちゃいましたよっ♪

そろそろ

内容は今までと全く同じ。

いつも期待しているバイブをパンツで固定して教科書を読ませるシーンが、今回は教卓ではなく生徒に囲まれている状況でやっていたのが残念。

もっと羞恥心を煽るシチュエーションでやって欲しい。

このシリーズも結構長く、そろそろ新しい展開が欲しい。

元々ソフトな内容でハードシーンは無理だと思うが、調教過程を描いて欲しい。

そうすれば調教されてもイキガマンする主人公、という面白い図式が出来ると思うのだが・・・。

いずれにせよ、中身は初作から全く変わってません。

れいらちゃん

作品の展開としては、似たりよったりのありがちなパターンですが、プライド高そうなれいらさんの顔と雰囲気にマッチして、それをだんだん押し崩すこと自体が興奮しました。

バイブでガチャガチャ責められながら、我慢している顔がいいですね。

展開がマンネリ気味

最初のお尻触られて、有力者の息子でって展開がワンパターン。

少しは違うストーリーでお願いしたいものだ。

ラストは肝心なところを変えちゃってる。

やはり最後はリーダー格の生徒に責められた挙句に「気持ちいい」と言わせなければ。

抑えるところは抑えとかないといけないな。

ただ、れいらさんはとても良かった。

バックで荒々しく突かれるところはとても興奮した。

モザイクも細かくてとても見やすかったのでプラス。

「ツン顔でイキガマンするオンナ教師 愛咲れいら」の本編動画はこちらから