【春菜はな】春菜はなのこんしんのいちげき!! – 絶望の昇天縄 第二縄:狂気の緊縛痙攣処刑!!狙われた敏感爆乳社長夫人 春菜はな

絶望の昇天縄 第二縄:狂気の緊縛痙攣処刑!!狙われた敏感爆乳社長夫人 春菜はな

烏丸しほり32才、資産家の娘。

超お嬢様系短大を卒業後、海外に留学。

帰国後、大手外資系銀行に入行。

4年前にIT企業社長、太一と出会う。

性格は男勝りで気が強く、曲がった事が嫌い。

夫の女遊びが激しいため、夫婦間のSEXを拒否している。

そんな彼女に、夫の情事が招いた、世にも恐ろしい残虐な仕打ちが襲う。

隠していた欲求不満な身体を気が狂うまで調教される。

淫爆と化した熟貝は滾る肉棒を貪るのであった。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「絶望の昇天縄 第二縄:狂気の緊縛痙攣処刑!!狙われた敏感爆乳社長夫人 春菜はな」の本編動画はこちらから

女優名: 春菜はな

良いが

責めや反応が悪く無い。

ぶっ飛びながらイカされてるので満足。

ただ思ったほど壊れてないのでもうひと押し欲しい。

あとラスとSEXで旦那役の男優がもごもご喚くのは邪魔。

スイマセン。。。

抱き心地、縛り心地、責め心地が良さそうな「はな」嬢。

AV女優としてメチャクチャ頑張った作品かと思う。

小生の場合、「はな」嬢の肌と感度がどうしても馴染めず、今回こそはと思ったのだが、やはり水が合いませんでした。

ファンの方々スイマセン。

良い

春菜はなさんは演技が下手ってイメージがあったけど、イメージ通りでした。

彼女のパンストに包まれて縛られたむっちり脚を堪能てきます。

体型が許容できれば楽しめる

春菜はな…確か元はグラビアアイドルだったはず、マスカッツにもいた様な…そのため昔はこんなハード系作品には出ていなかった気がする。

今ほどではないけれど、当時から豊満な体型で雌ブタ感があったので虐められないのは勿体ないなと思っていた。

そのためベイビー作品に出ているのを知り喜んで購入。

率直に言えば大変良かった。

とにかく反応がよく、玩具をろくに動かしていないのにブルブルと震えながらイク。

極小ローターをただ入れるだけで大きく反応する。

ポルチオ責めでたまに見られるが、腹をとんとんと指で叩くだけでイクシーンもあり見事な感度。

手や足の指先までこわばっているのが分かるのも良い。

潮を吹くことはないが電マをあてればジュブジュブと音が聞こえ、派手さはないものの充分興奮する。

舌をべろりと出したりする事もあり、下品な雌ブタという感じがして好み。

(舌を出してなくても口元がなんだか下品な感じがする)後半はほぼ目を閉じた状態だが、たまに開いた時に白目になっていたり、突然見開いたかと思うと焦点が明らかに定まっておらず、極限まで到達している感じがした。

こういった反応はいつもなら萎えるのだが、春菜はなの場合はいけた。

あと高評価に繋がったのが声が可愛らしいという点。

悪い点を言えば…前半の言葉責めへの返答が演技くさい所がある。

最後の挿入シーンはそこまで良くない。

とにかく旦那役がうるさい。

せっかくの春菜はなの可愛い声が台無しになる。

あとやはり体型。

個人的には嫌いではないが、絶対に受け入れられないという人も多いだろう。

座った様な状態だと腹が弛んでいるのが丸わかり。

ただ後背位状態で見た尻は腹に比べてそこまで肉がついている感じはしなかった。

太腿も同様。

アゴがたまに二重アゴ状態になるのは大きなマイナスポイントか…仰向け状態で喘いでいない時の目を閉じた横顔は美しかったのだが…総じて体型が気にならなければ見ても損はしないだろう。

春菜はなのこんしんのいちげき!!

満足度高かったですはなちゃんが拘束されて何度も何度もいかされて、舌足らずな喘ぎ声でアへ堕ちしていく…これまでの凌●ものの中でも屈指のハードな作品だと思います。

「絶望の昇天縄 第二縄:狂気の緊縛痙攣処刑!!狙われた敏感爆乳社長夫人 春菜はな」の本編動画はこちらから