【朝長ゆき】イイ作品 – M・ネクストジェン〜次世代M女優〜 朝長ゆき

M・ネクストジェン〜次世代M女優〜 朝長ゆき

朝長ゆき、ガチンコのハードコア作品初挑戦!思いを吐き出したインタビュー後の羞恥オナニーで昂まっていく。

その小さな口にチンポねじ込むハードイラマ!悶絶しつつマンコを弄って感じまくり。

続いて木製の器具にM字開脚で拘束。

丸出しのクリトリスにメンタム塗られての玩具責めに絶叫。

素朴な少女がどんどん変態になっていくのがたまらない。

最後のガチンコSEXでは、待望のチンポで訳が分からなくなる程イキまくる!

「M・ネクストジェン〜次世代M女優〜 朝長ゆき」の本編動画はこちらから

女優名: 朝長ゆき

いいね!

朝長ゆきさん、いいね!NextGenerationと言うからには・・なにかと思って・・見たが、次世代のM女優の発掘?というような感じであった。

でも、朝長ゆきさん、なかなかよくとけこんでいる・・前の作品(別名時代)は見ていないのでわからないが、M女優としての今後に期待したい。

特に、開脚責めのとき、丸い乳房が印象的・・縛りもいいのでは?映像の内容的には平凡、特に後半のカラミは長すぎる・・はじめて○○○で感じた・・を強調したいのかもしれないが、どこがSM?である。

なかなか興奮させられる演出です

この監督の印象的な声が良い味のある演出になっている。

パケ写にある拘束プレイでの玩具責めは最高。

ヌケまさした。

ゆきさんの性長が楽しめる!

男優の佐川銀次さんとはドグマの前作(本田るい名義)で共演している他デビュー2作目(kawaii* 大原すず名義)でも共演 処女喪失後間もないのにハードファックの洗礼を受けている従って彼女も安心して心を開いて撮影に臨んでいるのが判る佐川さんも女優としての彼女の性長が伝わって嬉しくてたまらないといった感じで全編を通じて激しいが愛情のこもった責めを展開する最後の絡みは二人の心が通っているのが画面を通じても伝わる素晴らしい仕上がりだ全編で展開は前作と余り変わらずもの足りないがイラマだけは真っすぐ喉奥を突いておりエズキ汁たっぷりで興奮する朝長ゆきさんは今風のルックスではないので人気が爆発すというタイプではないしかし水泳で12年間鍛えた身体は上を向いたバスト 割れそうな腹筋しっかり筋肉のついた腰から太もものラインと一級品だ多分締りも良く男優殺しの素材だと想像してしまうこれから旧作を含め視聴するのが楽しみな女優さんだ!

イイ作品

女優さんが精一杯体を張って頑張ってる感は伝わります。

ご本人も「今までで一番気持ちよかった」と最後のインタビューでおっしゃってます。

ラストのカラミは小さなオッパイをわしづかみにされ、奥深くまで突かれて昇天します。

イイ作品だと思います。

「M・ネクストジェン〜次世代M女優〜 朝長ゆき」の本編動画はこちらから