【朝霧一花】下着は良いが・・・ – 義母さんの勝負下着 朝霧一花

義母さんの勝負下着 朝霧一花

とある母子家庭では息子が母の尻をチラチラと見ていた。

母・一花の着ける下着をいつも観察していたのだが、代わり映えしない母の地味目な下着にイライラしていた。

息子は外に干された様々な色の下着を見るうちに、母が派手な下着をはく所を見てみたいという邪な感情が芽生えるのだった。

そして母の見ていない所で地味目な下着を次々と盗み取っていき派手な下着を履くしか無い状態にまで持って行くのだが…。

「義母さんの勝負下着 朝霧一花」の本編動画はこちらから

女優名: 朝霧一花

むっちり抱きごこち良さそう

肌が白くて、むっちりした体が下着を押し上げます。

抱かれ方もマグロでなく、ほどよく反応します。

暴力とか無茶な3Pとかが無いし、目線の優しい女優さんの温かさが活かされている、いい作りです。

下着は良いが・・・

タイトル通り下着をつけたままの絡みが満載で、色々な下着が楽しめるのは、満足するところです。

白い肌のむっちりした身体つきの女優さんなので、下着をつけた姿がなかなか色っぽいです。

ただ、「義母さんの」ということであれば、その設定をフルに活かせばいいのに、途中息子以外との絡みがかなり長いスパンで入り、その絡みのほうが息子との絡みよりもエロい。

息子との絡みをじっくり描いた方が、相姦ものとしては、良作になったとだろうと思います。

「義母さんの勝負下着 朝霧一花」の本編動画はこちらから