【林ゆな】林ゆなの本気 – 汗尻 林ゆな

汗尻 林ゆな

頬擦りしたくなる丸みを帯びた尻。

そこに本気セックスの汗が加われば、男を狂わす汗尻となる…!見事な曲線を描く尻にフィーチャーした鉄板の新シリーズ・汗尻が始動。

尻を揉みしだき、割れ目に指を入れる。

グチュグチュと卑猥な音を立てるアソコに、石のように硬くなったチンポを挿入。

アングルにこだわり、その丸みを楽しみながら、尻コキや顔面騎乗&淫手コキで何度も昇天。

尻好きならずとも体験して欲しい逸品。

「汗尻 林ゆな」の本編動画はこちらから

女優名: 林ゆな

ゆなさんの肉感的な汗尻が猛る肉茎を呑み尽くす淫景

いやぁいつ見てもセックスするために生まれてきたみたいな女性です。

エラがやや気になる輪郭ながらしっとりとした日本女性らしい美貌に細く長い首。

スラリとした長身は手足も長く引き締まったボディながら、たわわな美巨乳が視線を奪います。

本作のテーマでもあるお尻がまた強烈なインパクトをもたらし、その合わせ目の淫貝はモザイク越しにも瑞々しいうすぴんくの極上まんこ。

しかも星の数ほどのAV女優の中でもトップクラスの感度の持ち主と言っていいでしょう。

騎乗位で肉茎を埋め込んで本能のままに両脚を開閉する独特の律動であっという間に絶頂に昇りつめます。

セックス依存症かと思うほど何度でも簡単にイってしまう特異体質。

重量感たっぷりの美巨乳も見処だけど、肉感溢れる大きなお尻から背筋にかけての淫らなラインや陰影も脳裏に焼きつくアングル。

猛る肉茎を咥え込んで激しく咀嚼する淫景は圧巻です。

ストロークが激しすぎて度々抜けてしまい目に飛び込むぴんくの秘穴。

我が砲身も突入したくて痛いほど腫れ上がり涎が溢れ伝います。

女神のような極上の女体と底なしの性欲、お相手も大変だろうけど、私性活ではどんな風に性欲を収めているのか、オナニーだけでも凄まじいだろうな、AVと変わりない恥態が繰り広げられているのだろうか・・などと一度覗いてみたい想いに駆られます。

お尻もいいけどエロいね

汗で濡れたお尻ってイヤらしいですかなりの肉質の林ゆな嬢ですがとにかくSEXがエロいです。

地味そうなのにかなりのスケベさんだと思います。

ゆなファン必見!

張った顎のエラとエロ丸いお尻と切ない目つきの微妙なバランスがこの女優さんのウリです。

この『汗尻』シリーズは、金太郎飴的との批判もありますがお尻特化型の尻フェチにはたまらない垂涎作でしょう。

一見の価値アリです。

プリンプリンのお尻!

以前は好きなお顔では無かったのてすが、最近はソソられる林ゆなさん。

スタートのキレイなお尻へのマッサージから興奮してしまいました。

当然汗をかいたお尻に徹底的に拘った内容。

全編抜きどころです。

美しいぞ、林ゆなさん。

幾ら尻スキーでも!

なんぼなんでも160分の9割がお尻映像じゃぁ、誰でも飽きるでしょうヨ!それでも、ストーリー性の有る内容ならともかく男優が変わっても、ゆなさんの反応が何処飛ばして見ても同じなので、金太郎飴的映像と名付けてみました。

イヤハヤ何とも。

絶品ボディー

林ゆなの絶品ボディーが汗で濡れテカり,エロさが倍増。

シリーズ「汗尻」のトップバッターとして登場です。

サイズ90センチ,大きめ骨盤の見事な下半身。

しかもパイパン。

男の性欲をかき立てるゆなの肉塊は,激しいピストンを誘発します。

ほんと,素晴らしいボディーです。

尻コキや自ら腰を振る騎乗位ファックもあり,見所満載。

あまりに感じてイキすぎて,体をヒクつかせる姿が本気さを感じさせます。

熟女,林ゆな,いいわ!!

ドロドロ、エロエロ

新シリーズなんですね。

色気ムンムンのゆなさんが、形のよいお尻と綺麗なオマ◯コを見せつけて、汗だくエロエロに乱れてます。

お尻の描写がそそります。

エロいシーンが多く、抜きどころ満載の秀作でした。

これからもこのシリーズは注目したいです。

尻フェチは必見の、「鉄板」の尻シリーズ開始!

このメーカーはオンナのコを綺麗に撮るので、気になると見ていましたが、今回、尻好きの自分に嬉しい新シリーズが始まりました。

おそらく、最初のコ選ぶのも、こだわって決めたんでしょうねェ…。

彼女はアラ40ということですが、「水増し設定じゃ…?」と思うほど、肌キレイだし、肝心の尻もツルっツルでパンっパンの張り、そして驚くほどピンクの局所。

尻穴もキレイです。

(ちなみに他のレビューでパイパンとありますが、毛はしっかりあります)顎のエラがチョット好みじゃないかなァ?…と思ってましたが、ビクビクッと痙攣するような感じ方や、スタイルの良いカラダで、気持ち良さそうにヘコヘコ腰を高速グラインドさせるのを見てたら、なんかいとおしくなっちゃって…。

そして映像的には、およそ想像してたように尻にこだわって、しかも魅力的に撮ってます。

構成は鉄板作品の定番、最初のノーマルな本番と、最終の濃い目の本番の合間に、尻にこだわった様々なプレイが散りばめられてます。

感じてる表情をサブ画面に、揉まれてたりディルドを抜き差しする尻をメイン画面に、という面白い見せ方もあったりで、160分という長尺も飽きさせません。

今後も、たくさんのオンナのコ達の尻が楽しめそうで、期待大!

林ゆなの本気

林ゆなさん。

エラがはった顔は、好き好きでしょう。

美女というわけではありません。

しかし、憂いをおびた眼差し、みずみずしい唇、品位ある物腰で、あまりある存在感です。

また、ボンキュッボンの理想的なプロポーション。

乳首やヴァギナを美しいピンク。

きれいに処理された陰毛。

アラフォー世代の設定ですが、身体の張りや、肌の美しさも、素晴らしい。

そんな、ゆなさんが、本気?かと思われるレベルで、汗をかき、腰を振り、可愛い喘ぎ声を上げ続けます。

ホント、アラフォーと思えないくらい、可愛くて、エロい。

「汗尻 林ゆな」の本編動画はこちらから