【柊さき】腰振りがやらしすぎる – 肉便器婦人 柊さき

肉便器婦人 柊さき

野外鬼イカセ凌●でマゾ決壊!!セレブ婦人が、非道連中の肉便器愛奴と化す!!「奥さん、毎晩ヨガり声がうるさくて困るんだよ…」と、隣の安アパートに住む男に難癖をつけられた若妻さきは、恥ずかしさで身悶える。

人妻が断れない性格だと見抜いた男は、集団で彼女の元を訪れ、性奴●に転落させようと企て、問答無用の非道な凌●プレイで嬲り尽し始めた…。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「肉便器婦人 柊さき」の本編動画はこちらから

女優名: 柊さき

この設定は,ハマリ役

門構えなどセレブ感漂う建物。

そんな場所での野外凌●プレイを受けた柊さき。

綺麗なお顔からして「セレブ婦人」の設定だけど,実は,ドMのエロ女。

なので,この設定は,ハマリ役。

野外露出やハードプレイなどを受けても,快楽に浸ってしまう変態性抜群の女なんです。

羞恥プレイを受けても,男の期待通り,淫姿をさらします。

さらに,輪●されてもタフさ抜群。

まさに,男の性処理に適した肉便器。

いい女のエロ姿は興奮させます。

でも,くれぐれもAVの設定なので,精神まで崩壊しないように,私生活を送ってほしいです。

腰振りがやらしすぎる

男子トイレで両手バケツを持たされバイブや電マでやらしく腰を振りながらいかされる。

野外で拘束され、バイブを固定され男の言いなりにやらしく腰を振りながらいかされる。

ここまでは、満点。

風呂場で嬲られ肉便器の宣言をさせられる。

せっかく肉便器の宣言させたのだから、新たに風呂に入ってきた男にもやらせるなどして、みんなで乱暴に犯しまくって、最後はどこかにくくりつけて電マとバイブを固定して肉便器の貼り紙貼って置き去りにするなどして惨めな肉便器感を引き出して欲しかった。

最後の只のエッチのシーンはいらないでしょう。

「肉便器婦人 柊さき」の本編動画はこちらから