【柳田和美】買って損はない – 超本格官能近親エロ絵巻 お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 柳田和美

超本格官能近親エロ絵巻 お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 柳田和美

平成二十六年夏。

青年ゲンタは、久方ぶりに実家へと里帰りをしたいと言う女房に付き添って、県外にある彼女の実家へと訪れた。

玄関をくぐると、女房の母親であるカズミさんに笑顔で迎えられた。

「んまあ遠い所よく帰ってきてくれましたね二人とも」リビングに通され三人であははと談笑していた。

ふと、ふたりで何か探し物をしている母子の姿が視界に飛び込んで来た。

無防備なる前傾姿勢。

女房と、その母親の、あまりにも肉感的なまん丸の臀部が、目のやり場に困る程に、ぷりぷりと揺れていた。

「超本格官能近親エロ絵巻 お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 柳田和美」の本編動画はこちらから

女優名: 柳田和美

スゴイ!

この女優さんの作品を避けていましたが、食わず嫌いはいけません。

なんで早く見なかったんだろうと反省しています。

カラミで盛り上がってくると和美さんの鼻の穴が大きくなっていましたが(笑 愛嬌) クライマックスのカラミは圧倒されました!マジかよ!本当に激しい!!!この義母さんシリーズにハズレなし!!

コレは凄い

エロい女優さんがエロいSEXを延々と見せてしまう傑作です。

ドスケベ接吻の嵐が嬉しい。

可愛いねーこのお嬢さん

デビューから出演作品見てるけどエッチシーンで慣れた雰囲気が気に入ってます騎乗位でフラフラしてたけど怪我しないでねクンニとエッチシーンのエロ目線が好き

なかなか良かった。

ジャケットで避けていたけど、新作情報で気になりレンタルして見ましたが、意外と見ごたえがあって良かったです。

ラストのSEXが終わった後、嫁が包丁持って現れたシーンで終わりだが、欲を言えばその後も壻と義母が嫁に内緒で会ってお互い体を貪り、SEXしてるシーンで終わるのがいいと思います。

ラストの中出しは今後のシリーズでも続けてほしいです。

ま〇こいじられアナルなめられながらイキます

柳田和美さんがいい。

確かにお母さん役が似合うお歳なのだろうが可愛げがある。

素人ながらセリフの芝居も様になっており、それでいてからみになると本気で感じてくれるので、とてもいやらしい。

特にクンニと挿入場面では表情が一変するほど気持ちの良さが表れていて、熟女の面目躍如である。

今回は途中間男が現れず、からみは娘の夫とのみであるので、もっと娘に見つかりそうなハラハラさせる場面を入れてもよかったのでは。

ラストはシリーズ作品がマンネリ化しないようにわざと変えてるようだが、娘が包丁を持って現れるのはやりすぎで興ざめしてしまう。

ソソられます

ストーリーはありふれて居ると思いますが、こう言う定番ストーリーでは、出演者の本気度が決め手ですね。

素晴らしい本気SEXが展開。

買って損はない

ありふれたストーリーですが楽しめました。

可愛らしい女優さんでした

「超本格官能近親エロ絵巻 お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 柳田和美」の本編動画はこちらから