【桜井彩】全裸主婦の日常生活 – はだかの主婦 川崎市在住 桜井彩(28)

はだかの主婦 川崎市在住 桜井彩(28)

結婚1年目の専業主婦、あやさん28歳。

学校の先生をしている旦那さんと広い一軒家に二人暮らし。

現在子作り活動中。

家事が終った後に通販で購入したダイエット器具でエクササイズをするのが日々の楽しみ。

夜の営みはキスをして旦那さんに擦りよって自ら誘うのだという。

そんな肉食系主婦の全裸生活に完全密着!!

「はだかの主婦 川崎市在住 桜井彩(28)」の本編動画はこちらから

女優名: 桜井彩

全裸主婦の日常生活

小学校教諭と結婚して1年目の「桜井彩」(28歳)。

自宅では全裸で過ごす。

『主婦の日常 丸裸』というテレヴィ番組のプロデューサー「市川哲也」にリヴィングのソファで取材を受ける際も、ヌードで通す。

インタヴューは夫との性生活の話題に……。

(夫主観で)和室の布団で彩に手コキされて唾を垂らされ、即尺。

騎乗位、後背位、正常位で中出し。

(インタヴューは食生活の話題に……)彩は素っ裸でキッチンに立って、ジャガ芋の皮を包丁で剥く。

人参の皮をピーラーで剥いて、包丁で輪切りにする。

玉葱の皮を剥いて、包丁で微塵切りにする。

(インタヴューは掃除の話題に……)一糸まとわずダイニングに掃除機をかける。

バケツで雑巾を絞って、食卓やキッチン・テーブルや本棚や床や階段や手摺を拭く。

(インタヴューは余暇の過ごし方という話題に……)すっぽんぽんでリヴィングにマットを敷いて、柔軟体操。

縄跳び、バランス・ボール、フラフープ、レッグ・ツイスター、ルーム・ランナーで躰を鍛える。

「……いやぁ、とてもいい取材ができました」と言う市川に、「すいませんね、何のお構いもできなくて」と謙遜。

「え? え、何とおっしゃいました?」「え? 何のお構いもできなくて……」「あ、いやぁ……奥さんがそんなに言うなら、ちょっとだけ構ってもらえませんか?」「はい?」と小首をかしげる。

カウチで「形のいいおっぱいだなぁ」と巨乳を揉まれる。

「すごい勃ってますよ」と乳首をつままれて吸われる。

「セクシーな唇」とぽってりとした下唇を舐められて、舌を絡められる。

「奥さん、ほら、おまんこが蕩けてますよ」と手マンされて、フーッと息を吹きかけられる。

尻たぶを撫でられて、背中や尻たぶやアナルを舐め回される。

自ら両手で小陰唇を広げて、膣前庭をねぶられる。

まんぐり返しで陰核をいらわれる。

巨乳を揉まれながら即尺して、パイズリ、乳首コキし、手指をねぶられる。

「挿れてもいいですか?」「うふ……もう我慢できないんですか?」「はい、全然我慢できない」「いいですよ」と開脚して、正常位で挿れられる。

前座位、騎乗位、バックで貫かれる。

ソファで後座位で突き上げられる。

カウチで後背位、伸脚後背位、後側位、杵担ぎ、正常位で胸射されて、お掃除フェラ。

「はだかの主婦 川崎市在住 桜井彩(28)」の本編動画はこちらから