【波多野結衣】悪くないんだけど~薄味 – 禁断介護 波多野結衣

禁断介護 波多野結衣

結婚して3年目の夫婦は義父の介護を仕方なく引き受け同居する。

妻、結衣をスケベな眼差しで見つめる義父。

結衣は夫に相談するが、相手にされず義父の行為は次第にエスカレート。

ある日、うなされている義父のもとに近づくと、亡き妻の夢を見てうなされているようだ。

そして結衣は決断する、義父の寂しさを紛らわせる為に…。

「禁断介護 波多野結衣」の本編動画はこちらから

女優名: 波多野結衣

徳田さんはもうやめにして頂きたい

所々に改善点が見られ良いところもたくさん見受けられた、しかしだ。

下の方もレビューされているが、禁断介護がマンネリしていると言われてしまうのは徳田さんや山田さんばかりに偏らせるところに原因があるというのはもう分かりきっている事なのになぜメーカー側がこの両氏に固執するのかが全く不明である。

しかも来月も徳田さんである。

せっかく技巧派監督が内容を良くしようとしても、男優が腑抜けな徳田さんでは作品に悪い影を落とすだけだと思う。

(高橋監督体勢の時よりは大分良くなってはいるが)新監督には大変申し訳ないが、同じ男優を何度も起用している点で最低点を付けざるおえない。

徳田さんと山田さんはもう引退すべき時が着ていると心から思う。

波多野さんの羞恥最高

波多野結衣さんの羞恥な表情最高です。

この作品は買って損はないですね。

恥ずかしい表情ながらも気持ちよくなっていく過程が丁寧に描かれており波多野さんファンには必見!!徳田じいの舐めももう少しほしいところですが映像でうまくごまかせていて波多野さんの感じ方喘ぎかたはパネーーーーでごぜーますね。

キスがいやらしい

徳爺さんに、あんなに濃厚なキスができる結衣さはエロすぎる。

結衣さんのプロ意識を感じる。

ベロチューでは現役ナンバーワンの女優さんですね。

やはり美人ですね

初めは、義父のことを、ややうとましく思いながらも介護をする嫁という設定です。

だんなが相手をしてくれず欲求不満で、というストーリーです。

最初のほうは、ちょっといやな顔をしながら義父の介護をしているのですが、だんだんと義父を受け入れ、そして自分から求めていくという表情の変化に興奮します。

女優さんがとても美人さんで、演技もよいため、同シリーズ他作品よりもはいりこめる感じがしました。

この女優さんからでる、やさしさとか母性がすばらしいですね。

ただ、やはりマンネリ感は否めません。

本作品は、女優さんが良かったためにお勧めできる作品です。

モザイク冬の時代以前

2013年9月発売時25歳?の結衣ちゃんT163cm?B88(E)?のエロバディコンディションも良好…にしても色気あり過ぎじゃない?お爺ちゃん相手だから激しくないけど何をやってもイイ女はイイねぇチラ見えするお尻もカワユス一押しは結衣ちゃんの自慰行為シーンおとなしめ?サイレントめ?だけど逆に妖艶早送りなしで楽しんでね以上はDVDで鑑賞した独断と偏見

へそほじりなめがよい

じいさんが波多野由衣のおへそをゆびでほじくり唾をいれて吸い付くのや縛った波多野由衣のおへそを杖でつんつんして感じてるのもよかった。

女優の反応も良い。

波多野由衣は以前ネット記事で「私の場合はおヘソの穴の奥に指を優しくつっこまれるのも気持ちいい」といっていたがそのとおりだったようだ

あれれ??

監督が変わったの?あと、また徳爺か。

いつものお食事キスシーンが目減りしちゃってる>>>これは悲しすぎるぞいお嫁さんは美しいーです

美ボディー No.1 の波多野結衣

本作は2013年9月の発売だが、2017年1月発売の同タイトルにも主演している。

 後者はモザイク冬の時代に突入直後なので遠慮した。

 グローリークエスト社のモザイク技術は2013年の時点においてもマドンナや溜池ゴローに比べると劣るのだが、 同じグローリークエスト社制作の「老働者に輪●されて、、、」を観て、三人の老人に廻される汚れ役を熱演する美人で良い身体をしている女優だな、と感心して本作を購入した。

 本作も老人相手にその美ボデイを差し出すのだが、「シミ一つ無い」と言う形容がピッタリする綺麗な肌で、体型も良い。

 600件近くのAVにレビューを書いてきた小生にとっては、美ボディ-の筆頭に推せる女優である。

 演技では澤村レイコ、妖艶さでは結城みさ、が筆頭である。

 2013年と言えば、デビューしてから数年が経つのだが、体型維持と美肌保持に努めて、どんな役も真摯に取り組むその姿勢はAV女優としての矜持を保っている。

 さて、本作は亡妻を慕う老人の介護を引き受けた波多野が亡妻に成り代わり老人の世話をする、と言う人情噺で、女としての優しさを表現できる良い役どころである。

 24分前後には2本の指を蜜壺に差し込み抜き差しする激しい自慰を夫の寝る隣で行い、それを隣室の老人に知られてしまい、身体を許す、と言うストーリで、当初は気の進まぬ態度であったが、やがて自らキスを求めるなど積極的になる。

 性交後に陰部を老人に開陳したまま全裸で横たわる姿は美しい。

 全編を通じて魅力的な下着で老人だけでなく視聴者も楽しませてくれる。

ぼかしの範囲が広すぎる。

お尻フェチからするとアナルまでぼかしを入れてしまうと魅力が半減する。

モデルは最高にいいのだが、ぼかしはあそこのみでアナルは綺麗に映して欲しい。

悪くないんだけど~薄味

マドンナとかその辺りのメーカーと同じような感じになっちゃって薄味で正直微妙脚本とかよりもエロを濃厚に作ってもらいたい次回の稲川なつめも同じくだけど、女優がおばさん臭くなっているーーー多分髪をまとめているからかも?嫁の年齢は最高でも25才くらいまでにしてもらいたい

「禁断介護 波多野結衣」の本編動画はこちらから