【福音未来】かわいい – 初心(うぶ)2010 福音未来

初心(うぶ)2010 福音未来

演出だらけのアダルトビデオはもう飽きた!女の子の反応一つ一つを大事に見せ、完全なる素の一人の人間を映し出す。

生い立ちから性へのトラウマまで全てを飲み込みオンナのしての本性をさらけ出させ真のエロスに目覚めていく完全リアルドキュメントを鬼才TOHJIROが完全再現!!

「初心(うぶ)2010 福音未来」の本編動画はこちらから

女優名: 福音未来

鷹&THOJIRO

が苦手な自分はダメでした。

未来ちゃんは猫系でかなりかわいいのに、低い声でおっとり淡々とした感じが逆に良い。

THOJIRO監督は例のごとく野太い声で不躾なインタビューだし、加藤鷹の言葉責めも未来ちゃんのおっとりとかみ合っておらず空回り…照れに反して白濁本気汁出してるのにモザでほとんど見えないのも惜しすぎる。

昔の彼氏に責めを仕込まれてそうなので今後に期待。

彼女の痴女作品がみたいですね。

“お前”の作品は二度と見んわ!

【監督】髭男爵の山田ルイ53世のような野太い声。

女優に対して、“お前”呼ばわり20回超。

重鎮かなんか知らんが時代錯誤を地で行く。

男優もやり難いそうだ。

このツルピカおじいさんが一々登場するから、ホント始末に負えない。

【内容】?笹木 SEX⇒腹(4滴)?加藤鷹、ローター・指マンローターオナニー?加藤鷹SEX⇒口元?メイキング22分【女優】この女優を見てたら、伊藤智恵理を思い出した。

限りなく丸に近いO脚。

不細工ではあるが、こういう監督の元デビューさせられる彼女の境遇に同情。

※余談だが、女優に付き纏うメイクさん?の方が余程カワイイで。

とんでもない娘が

デビューしました。

リハウスガール系の一見清純でロリータっぽいパッと見や、ボーっとしていてほとんど魅力が感じられないインタビューはさておき…いざコトが始まると、イタズラッぽい猫目が女狐の表情に置き換わり、最後は眉間のシワもかくあらんと夜叉の如きベテラン女優顔負けのアクメ顔に豹変します。

長尺を生かした執拗な攻めを受けるにつれどんどん感度が良くなり、うつろで淫乱なメスの表情を余すことなく見せつけてくれます。

レンタルでいかが?

ツンとした印象を受けるが、肌が透き通るように白く可愛らしい彼女。

「初めての○○」を積み重ねていくAVデビュー作品によくある内容となっている。

すべてにおいておとなしめで、久しぶりに加藤鷹を観た以外に特筆すべき点はない。

この手の作品が好きか彼女のことが気になるならレンタルぐらいでいかが?という感じだ。

プレイ中に時折見せる表情が色っぽく、PUFFYの吉村に似ている気がしなくもない。

最悪

冒頭のインタビューでガッカリ。

監督のダミ声に加えてこのムスメの低い声。

身長153センチで、なんでこんなに低い声なのか?ルックスは並み以下、カラダも平均以下、おまけに鷹が出てくる。

もうガッカリ以外の何ものでもない。

なんでこんなのが単体で出てくるのかと。

プレステージに出てくる素人の方がはるかにマシ。

女優もなぁ

いまいちでした。

かわいいんですけど、歯並びが悪くそこばかり気になりました。

作品も他のレビューにあるとおりで詰まらないです。

歯並びは1年あれば直せるので、それからデビューしてほしかった。

原石ですけど、磨かれなければ原石のままです。

かわいい

清純そうなイメージの子です。

はじめのフェラは初々しいです。

アナルなめられてちょっと声がではじめてきました。

騎乗位ではがんばって腰ふってます。

今後に期待

「初心(うぶ)2010 福音未来」の本編動画はこちらから