【立花里子】里子さんはMよりSかな – BONDAGE DOLL 9 立花里子

BONDAGE DOLL 9 立花里子

スレンダーな淫女系アイドル・立花里子の究極のエクスタシーを、巨匠・雪村春樹が引き出す!エロい艶声を上げてしまう里子の淫女っぷりが堪能できる!

「BONDAGE DOLL 9 立花里子」の本編動画はこちらから

女優名: 立花里子

やっぱいいね

里子は、とてもセクシーですね。

肌がきれいな感じがとてもわかる。

縛られ、苦しむ姿がいいです。

が、もっといじめてほしいな、ちょっと物足りないです。

つまらない

里子の作品の中では、駄作の一つです。

スタイルの良さを引き出せる作品のはずなのに全く本人のエロさを表現できてない。

もっとハードでいくか、いたぶりや恥ずかしめを長くしないと本人の本来のいやらしさが出ない。

まことに残念な作品です。

又、この作品をみて里子の作品も当りはずれがあることを知った。

普通のSM

本当に普通のSMビデオです。

退屈。

この手って女優の好みになりますよね。

彫刻のようなプロポーション

このスタイルの良さはすごうですね、最近観た他の作品ではちょっと太ってきてますので恐らくこの辺がベスト。

里子さんは均整がとれていますねぇ

雪村先生監督?。

出演。

他男1名。

ボンテージ系ですから拘束は手首に限られている気がしますが,きっちりではありません。

環境SM映像風に画面が流れていきます。

雪村師と里子さんとのやり取りがねちっこく続きます。

雪村師風ですが「好み」は分かれるでしょう。

不完全な拘束ながら里子さんが醸し出す雰囲気に浸るにはいいかもしれません。

DVDの販売は終わり?残念

レンタルで、見ました。

内容は非常にグッド。

ラストのコーナーのからみが好きでした。

束縛されている時それを覗くオタクのサド男。

「イヤイヤ視(見)ないで」拒絶するリコピン。

もそっと出てきる。

局部を目で恥辱。

中々触らない。

「見ないで・・・」もう最高潮です。

それからやられマクリです。

それなのに非常に良いでは、ないのか。

それは販売DVDのパケにレンタルでは出てこないシーンがあります。

それを見ていないのが心残り。

里子さんはMよりSかな

作品の作りが悪いのか、どうシリーズの中ではできは良くない。

里子さんはMより断然Sの方が良さが出るような気がする。

BondageDollの女優はやっぱりM性がなければ、ただBondageが似合うだけでは満足できない。

「BONDAGE DOLL 9 立花里子」の本編動画はこちらから