【範田紗々】本物のレ●プよりひどい – 芸能人 範田紗々 号泣中出し強●

芸能人 範田紗々 号泣中出し強●

芸能人・範田紗々が鬼畜レイパー共に輪●され、強●中出しされる姿を捉えた衝撃作!湖で彼氏と仲よくデートをしていた紗々が突然拉致、監禁され、汚れた男たちの歪んだ欲望の餌食と成り果てる。

★アダルトブック「範田紗々写真集」の商品ご購入はこちらから★

「芸能人 範田紗々 号泣中出し強●」の本編動画はこちらから

女優名: 範田紗々

あり!!

局部アップ、陰部アップ、接合部アップといった性教育サンプルみたいな作品が最近多い中で良い意味での初期AV的な演出の作品で各人の演技も上手く迫力のある強●現場が観れます。

唯残念な事に最高評価を与えられるのは初挿入までとラストの野外での衣服を引き裂いての輪●で、その間の流れは尺が長すぎるせいでしょうかダラダラしすぎです(途中の花火は何なんだ?)。

放心状態の演出は単にマグロチックにしか見えません、後「挿入」→「途中交代」が多々あるのは如何なものかと・・・。

衣服を剥かれ怯える女の子の前で楽しそうにジャンケンで順番を決める野郎達とか、次々に中に、顔に出したりするテンポの良さが有ったら近年最高傑作だったのに・・・・・・次回に期待か?尚、同様の演出の作品はVTR時代のクリスタル映像「マニアック」レーベルにありました。

ちなみに女の子は張りのあるおっぱいで可愛い体してます。

AV撮るプロちゃうのん?

AVは、良くも悪くも「リアル」を追求するものだと思うそれは否定はしない例えば「妹」だったり「人妻」だったり「痴●」だったりするわけだそれがリアルっぽく見えれば見えるほど、観客は熱狂しのめりこむしかし、その擬似的かつリアルに近い映像を「撮るべき側」の人間が、致命的とも言える過ちを犯してしまったのが今回の作品だと思う。

男性はレ●プ物が好きだ。

程度によるけど、自分の好みの女の子が一方的に犯●れるんだ。

正直これは「起つ」しかし「リアルすぎるレ●プはエロくない」と言うことを忘れてはいけない。

求める内容で多分違うと思います。

リアリティを求めている人にはよいカメラアングルだと評判ですし、範田紗々自体を見たい人には酷いカメラアングルだと見えると思います。

レ●プものが観たいのであれば、この作品はお薦めです。

ただ範田紗々が観たいなと思っている場合はお勧めできません。

多分、こんな感じに分けられるのかな?と思える作品でした。

もったいない

カメラワーク・照明その他、制作側の下手さ加減で残念な作品に。

素人撮り風というより、単なる手抜きみたいでした。

リアリティを追求した作品

他の作品では見られないほど、リアルな作品。

男が女優のことを全く気遣わず、性欲のはけ口としか見ていないのがいい。

よくあるレ●プ物のように道具を使わずに、代わる代わる男根を挿入犯し続けるのに好感が持てる。

道具で遊ぶのなど飽きるまで犯し尽くしたあとでいいのだから。

女優の演技もさることながら、男優の演技も真に迫っていると思う。

多人数で拉致したという状況から余裕の態度、ふざけ合いながら犯し、女優が泣き叫ぼうがお構いなし。

罪悪感が麻痺しているクズっぷりがよく出ている。

女が逃げれば捕まえてその場で中出しレ●プ、連れ帰ってはレ●プと女を●すことしか考えていない。

終始怯え泣き叫ぶ姿と男の喜び●す姿のギャップが実にいい。

レ●プ物を作るなら、ここまでリアルに徹底してほしいと思う。

罪悪感

久々にこのジャンルで興奮した。

見ているこちらが罪悪感を感じるような、こういう演技のできる女優、演出のできる監督がいまは少ない。

ごちそうさまでした!

顔射、顔射~と皆で連呼しながらのシーンには何度もお世話になりました

やりすぎ

リアリティを追求したのか、やりすぎ。

紗々の泣き声ばっかですごくいやな気分になり、ハンディで撮ってるのか、ど素人が片手間で撮った映像でまたいやな気分になった。

ダウンロードしたけどもう一回みようとは思わない。

リアル過ぎて・・・

余りにリアル過ぎて、見ていて途中で引きました・・・。

リアリティを追求するのは認めますが、追求しすぎた結果作品が酷くなるのは如何なものでしょうか・・・?これじゃ本当に強●しているようなものです。

いっそ出してくれたほうが

レ●プ物の「発禁、本物映像」みたいなのは、実はカメラ割りがちゃんとしていて、「嘘なのはわかってるけど、もっとリアルに撮れないのか」と不満でした。

この作品はリアル感は抜群です。

「クローバーフィールド」で有名になった<フェイクドキュメンタリー>の手法、つまり、たまたまカメラがあったので、素人さんが行き当たりばったりにとりました的に、あえて手ぶれあり、アングルもいい加減というホラー映画ではお馴染みの撮り方をしてるんです。

それを支える紗々ちゃんや男優陣の演技もうまくて、あ、本当だったらこうだろうな、と思う。

で、これ、女優が何人もでるなら最高に興奮する気がするけど、一人を執拗に、だから、最初の30分くらいで興奮はさめ、いつものホラー映画をみている気分になり、早く暗闇から殺人鬼がでてこないかと何度も期待しちゃいました。

可哀相

ささちゃんにはやらせてほしくない内容で、途中で見るのをやめました。

もっと普通の作品がみたいです。

企画は素晴らしい

企画は良かったのですがカメラアングルの悪さが気になりました。

やるならもっと徹底的に!殴られたアザのメイクをしたりするともっと楽しく見れました。

あと服は早めにサバイバルナイフで破くともっと興奮したと思います

徹底したリアリティは唯一無二!

手持ちカメラをもった男たちに犯●れるフェイクドキュメンタリー。

結合部分も体もよく見えないし、ストレスがない程度にカメラがぶれる。

けど、その部分をバッサリ切ってでもリアリティを得ようとした姿勢が伝わる。

カメラの前を平気で人が横切ったりするといった細かい演出、女優、男優の冷めない演技力で性欲のはけ口にされ続ける女といった設定が120%伝わる。

だから、引いちゃう人は引いちゃうと思う。

視覚だけでなく、想像力をかけあわせて楽しむ凌●好きには最高~。

中途半端にせずに、リアリティにふりきった点に大変好感が持てる。

他では絶対にお目にかかれん気がする。

残念すぎる…。

この監督は何を表現したかったのだろうか?『レ●プ』ものの割りに、途中で紗々が笑ってしまうところがあったし、芝居をしているのが見え見え。

元々紗々はすぐ泣く感じだったし、リアリティーもない。

カメラの映りも悪すぎる。

女優が悪くないだけに(乳は偽者だが・・・)、非常にもったいなさ過ぎる。

もう一押し!

女優は申し分ない。

芦ノ湖?湖畔で彼氏を引き離して拉致し、倉庫内で6人くらいで一通り回した後、野外でさらに執拗にレ●プし、夜間に監禁しているところを夜●い、そして逃げ出したところを追いかけて夜の森でさらに輪●。

これでもかというくらい襲いかかっています。

ただ惜しむらくは、男優が彼女の上に覆いかぶさってしまうシーンが多すぎて、肝心の範田嬢の肢体が拝めないこと。

泣き顔ばかりアップで撮られてもね…。

ちょっと残念かな。

明るいのが似合う彼女に不向き内容 、同じやるなら集団同時で。

T158cm超美巨乳B90(I)美くびれ腰W59よくしまった美尻H82I;トップとアンダ-差30の愛カップ凄い、オマケに垂れて無く形が抜群の美巨乳。

並みではありません。

明るい可愛い笑顔にすっかり、ファンに彼女、輪●は不向き輪●向き女優がいます。

中途半端に犯●れ可哀想でも、あの体、淫乱Hな牝本能に満ち、暗闇でも善がり狂うド迫力、美しく淫卑輪●するなら明るい照明下、美体がよく見える素っ裸にし、同時に何人もがもっと激しくブチ込んで犯して欲しかった。

性感帯同時攻撃と多量の中だし精液に、感覚器が強く刺激され、悦びに号泣、狂喜状態に手足ガマガクで体が痙攣、咽び、喘ぎ、善がる顔?タイトル通り、自由を奪い3P、4Pと、バイオレンスさくらい見せて。

ありです

チンピラが本当に犯してる雰囲気がよい女優がギャーギャーうるさくないのもよいリアルぽさがよかった

ガッカリだよ↓

湖畔でのラブラブデート中のカップルが4人組の男たちに因縁をつけられ、彼女が拉致られます泣き叫ぶ彼女を廃墟に連れ込み、輪●中出し逃げ出したところを呆気なく捕まり、今度はその場で青姦とまぁ、大体こんな感じのストーリーなんですが…..残念ながらカメラアングルが悪過ぎて、非常に見辛いです結合部すらままならない感じっす↓人によっては「臨場感溢れてて良い!」という方もいるかもしれませんが…..ただ普通に挿入からピストンの繰り返しで変化に乏しく、手マンや潮吹きすら殆どありません唯一良かったのは嫌がる彼女に顔射するシーンくらいでしょうかSODのレ●プもので期待が大きかっただけに、非常にガッカリな作品でした

なにもそこまで

サンプル画像見てカナリ期待してたんですけど、なにもそこまで徹底しなくてもって内容でした。

そこまでやられるともう引きます。

結合部も全然見えないし何よりやってる男優だけが楽しんでる感じ。

事件映像見せられてるようでした。

企画はいいとおもうのですが次回あるとすればもっと見る側目線で作ってほしいです。

紗々ちゃんのレ●プ物期待してます。

リアルすぎる!

非常にリアル。

拉致られた女の子がチンピラたちに延々と輪●され、その後外で輪●、室内で輪●、夜●いもどきの中出しレ●プと立て続け。

「レ●プもの」と自称するに値するハードさです。

苦しみの喘ぎや悲鳴の中に、明らかに感じている声を聞き取るのもまた興奮を呼びます。

惜しむらくは、カメラワークにリアリティを追求しすぎ、女優の美貌や抜群のスタイルが楽しめる部分が少ないこと。

これほどの美貌と美巨乳があればもっと興奮させる責め方や撮り方が工夫できただけに、次に期待です。

結局「イクー」で終わるようなゆるいレ●プ物では満足できない方、そして性器アップや結合部アップ画面に興奮しないドSの方々には絶対のお奨めです。

この女優で、ハードなレ●プ続編を希望!次は男優陣やカメラに工夫して、もっとエロく撮って欲しい!と切に願います。

今後要チェック!

文句なし

女優さんが文句なしの美人・S級ボディに加え演技力も抜群、相手の都合お構いなしのお手本のような輪●レ●プ、ゴム、中出し、ぶっかけと射精のバリエーションも豊富。

何度使っても飽きの来ない名作です。

本物のレ●プよりひどい

輪●レ●プとは、こういう事だ。

とでも言うような手本になる位作り込まれた作品でした。

AVの撮影、ヤラセである事を含めても尚、あんまりじゃないかと思うくらいひどい仕打ちをしています。

このプレイに耐えぬく範田紗々のプロ意識が測り知れません。

数十秒単位で男優がかわるがわる挿入しまくります。

アプリの60秒スキップ機能を使うと何人か見逃す位本当にかわるがわる犯しまくりです。

合計で何人いるのか数えるのだるいくらい居ます(人数自体は少し多いくらいだが、入れ替わるペースが早い)この作品のこだわり抜いてるすごいところはカメラをあえて雑、遠目に置く事でリアリティを出している事と、大人数に犯●れているんだという事が伝わる映像になっているところです。

他の輪●ものでは女優のアップしか映さず輪●してる意味がない映像にしかなっていないものが多いですがこれは違います。

レ●プものを見慣れてない方は引いてしまうくらいの本格的なレ●プですが、平凡な作品に飽きてしまった方は良いスパイスになると思います。

「芸能人 範田紗々 号泣中出し強●」の本編動画はこちらから