【結城みさ, 風見渚, 小桜りく, 瀬奈涼】キャストを4人にする意味あったかな – ディープレズビアン 〜秘め百合覚醒 2〜

ディープレズビアン 〜秘め百合覚醒 2〜

フリーライターの涼はある日、「百合特集」の記事を依頼される。

全くのノンケで「レズビアン」についてほとんど無知だった涼は、親友で「レズビアン」であることをカミングアウトしている渚に相談し、過去に渚と関係のあった女子大学りくに取材を申し込むことに。

涼はその取材で夫はいるがレズ専門風俗で働く人妻みさとりくのセックスを見てだんだんとレズビアンの世界に引き込まれて行く…。

女たちの複雑に絡み合うココロとカラダ。

レズ調教から恋人たちの甘いSEXまで、女同士の終わらない悦楽の時間!!

「ディープレズビアン 〜秘め百合覚醒 2〜」の本編動画はこちらから

女優名: 結城みさ, 風見渚, 小桜りく, 瀬奈涼

3Pは無いです。全部2P

3Pはありません。

全て2人での絡みです。

男・道具は一切無し。

折角4人も女優を出しているのに、絡みが4シーンだけというのは勿体ない。

収録時間を1.5倍にして、総当たりで6組のレズシーンを収録して欲しかった。

個人的には、2組目の、りくという子の衣装が似合ってて可愛くて気に入った。

街にいる普通の可愛い女の子がレズられてる感じがして良かった。

登場人物の一人が、妙になまっている。

別に言葉のなまりをウリにしたビデオでは無いのだから、これはやめてほしかった。

このシリースは、全作それなりのレベルに達しているんだけれども、どれももう一つ殻を破っていない。

シリーズ全作75点の作品という感じ。

次回作に期待します。

化粧の具合でケバぽさが・・・

プレイの内容自体は安定していて問題はそれほどないですただ、3Pを期待させるような感じでないのが残念二人のプレイを見てるというを表現するにしても、もう少し見られてる感じが欲しい

キャストを4人にする意味あったかな

この脚本ならばもうちょっと尺が必要かなと思います。

風見さんと瀬名さんの関係をもっと大事に作品の中で育てて欲しかった。

キャストを4人にする必要はなかったと思います。

4P、3Pは無いし、個々の薄い関係を只ややこしくしてるだけ。

風見さんから瀬名さんへの募る思いを表現しないまま終盤に急接近してハッピーエンドっぽく。

これだったら小桜さんはいてもいなくてもって感じ。

3人で成立するし、より深く風見さんと瀬名さんの関係を描けたのではないかと思います。

「ディープレズビアン 〜秘め百合覚醒 2〜」の本編動画はこちらから