【葵つかさ】あれも、これも・・・もったいない – 聖アリス学院 葵つかさ

聖アリス学院 葵つかさ

日本一制服が似合う関西が生んだスーパーアイドル…‘絶対少女’第2弾!ぴったぴたスク水で言いなりエッチ、美尻モミモミ痴●電車、グショ濡れブルマー潮吹きSEX、チアガールがフェラで応援、オジサン先生のセクハラ&SEX。

「聖アリス学院 葵つかさ」の本編動画はこちらから

女優名: 葵つかさ

撮影は考えて撮ってください

1.スク水でいやいやしながらイラマ。

全裸になり指マン。

立ちバックでズコズコつかれ、顔射2.ミニスカートで痴●シーン3.ピンクの体操着で奥までずっぽり咥え込むフェラ。

手を使わないフェラでいい。

立ちバックでズコズコはめ、騎乗位では大開脚。

必死に腰ふってます。

駅弁ファックもしアナル丸出しです。

顔射4.チアガール姿で男をイスに座らせてフェラして勃起させます。

たってないうちからほっぺたへこませて吸い込み5.保健室でセクハラ。

四つん這いになって必死に腰ふってます。

騎乗位ではアナル丸出しで大量顔射スク水にしろ体操着にしろカラミの際脱がしてしまうのはもったいない。

特に似合ってただけに残念。

フェラヌキシーンが明らかに男優が発射できなくて中途半端で終わってるのには興ざめ。

かわいい子だけに丁寧にとってほしかった。

ALL顔射なのは評価できる

逸材

AVってただ可愛いだけじゃ売れないけどこの娘はなんか持ってる。

内容もひととおりやってるし容姿も含め万人うけするタイプだと思います。

葵つかさの裸を安売りしすぎた。

神秘的なイメージビデオ。

清純美少女をうまく表現できている。

だが、全体通してなにか盛り上がりきれない部分がある。

その原因は初っ端から裸を魅せてしまっているところだと思う。

完璧な裸は完璧なまでに完全に魅せてしまう行為は鑑賞者の気持ちが高ぶるまでベールを塞ぐべきだ。

男子生徒の主観で覗き見してる演出は美しかったが乳首は隠してほしかった。

一発目のセックスがレ●プだと葵つかさを期待して観る鑑賞者は盛り上がりに欠けるし葵つかさの良さも生かされない。

この作品は葵つかさの裸を安売りしすぎた。

個人的にはずっと着衣状態でも構わない。

正統なノーマルAVで即席オナニーを楽しみたければうってつけな作品だと思います。

デビュー作がよかっただけに

デビュー作は素晴らしかったが、いかにも次につなぐために適当に撮影しました。

という感じ。

女優に問題はないが、製作者側の態度が露骨に出ている印象はぬぐえない。

あれだけ「恥じらい」、彼女の透き通った笑顔などがうまく表現できていたのに、この作品は、単に「脱いだ」「なめた」「いれた」「出した」だけ。

三作目以降でよい作品もあると思うが、どうもこのメーカーこのような手抜き作品をちょくちょく入れてくるところが気に入らない。

(まあ、シリーズものにいきなり乗せないところは評価できるか?)

制服が似合う

つかさちゃんは制服が似合う!スタイルも良くてかわいいです。

シンプルな展開だけど、つかさちゃんの制服からのHは萌えて良かった。

特に、保健室のベッドにまたがってバックから突かれるシーン、机に座らせて下から突き上げる挿入はエロい。

やってみたいプレイです。

デビュー作より落ちるが…

デビュー作が完璧だったので、それよりは落ちますけど、この方は演技がうまく、いろんな表情を見せます。

そのせいか、抜ける抜けないでいけば正直「?」ですが、個人的にはすごく面白い作品になっていると思います。

これはこれでアリかもしれません。

こういう女優さんがいてもいいと思います。

全体的に男を嫌がるシチュエーションが多い中で、フェラ抜きだけは積極的なのが印象的でした。

決してうまくはないんですけど。

あと、潮好きからすれば、潮がわかりづらかった。

デビュー作の凄さは潮を含めて、影を潜めてました。

でも、次も楽しみですよ。

ジャケが既に出てますが、それだけで買いたくなってます。

いたって普通

名前も知らずなんとなく借りました。

アダルトを見飽きてきてるものには癖がなくてあまり燃えませんでした。

しかし悪いところもないです。

う~ん

素材はいい。

多産系で健康体です。

構成は基本的すぎて、いかにもありがちなつくり。

正統派美少女ですが、いやらしさに欠けるところがマイナス1点。

実用性も?でマイナス1点。

むしろイメージビデオで引っ張ったほうがと思います。

1280円で☆4。

980円なら☆5としますが、コストパフォーマンスで☆3としました。

彼女のファンなら、1980円でもやむなしでしょうが、そうでない方はレンタルで十分かと。

デビュー作の方が良かった?

2時間の間に2Pカラミが4回、フェラ抜き、痴●プレイ(カラミなし)と豊富だが、多いだけに、個々のプレイが弱い。

カラミは、学校内を想定教室部室体育館?保健室。

前作は頑張っていたので、期待大だっただけに、少々ガッカリ。

3作目に手を伸ばすか微妙なところ・・・。

配信されたので、見てみたけど

デビュー作も、たいしてよくないと思ったけど、コレも、だなあ。

どこが、いいのか。

(1) 教室で、小田切君と。

お前、まだ高校生かよ。

で、水着の下にパンツ、はくの?(2) 痴●。

半端。

映像、暗い。

(3) 阿川先生に指導されて。

よくあるpatternで、陳腐。

跳び箱FUCKは好きなので、コレはnice。

コレだけなら「5」。

(4) チアガール。

フェラと手コキだけ。

半端。

(5) 保健室で、山形先生の診察を受けて…。

七海なな、に似ているな。

だけど「なな」>>>つかさ。

元モ○娘。の久住○春に似てる。

彼女は間違いなく美少女。

本物の美少女。

顔が小さく、スレンダーで手足が長い。

顔のパーツのバランスが良く、カラコンやつけまつげをしなくても整っている顔だちは今のAV界では稀な存在。

ほとんどの女優が美少女美少女と言われているものの、ガッツリ塗りたくったメイクに整形跡がクッキリで、手足の長さや顔の大きさも芸能人クラスではない。

しかし、葵つかさは、恵比寿マスカッツとして地上波に出た際も他の可愛い系av女優を圧倒する存在感を見せている。

メイクがアッサリとしていて、持ち前の素材の良さがある。

個人的に、愛代さやかや久我かのんも可愛くて好きなのだが、彼女たちとは格が違う、芸能人としての華がある。

そして、葵つかさは久住○春にそっくりなのだ。

本作は彼女のまだデビューしたてであどけない様子が見られる作品だが、もうほんとうに久住○春に似ている。

無難に

まぁ、よくありがちな2作目。

デビュー作の雰囲気を壊さず、ちょっとストーリーやシチュエーションを絡ませた作品。

特別新たな事に取り組んでる訳でもなく。

見て損はないけど、得した感じもない。

「2作目」というより「1.5作目」って感じ。

この子はストーリー物より、ドキュメント風が似合うように思う。

あれも、これも・・・もったいない

せっかくの逸材なのに最初からあれもこれもで、結果印象散漫になってます。

 もっとじっくりと愛あるセックスでしばらく押し通すくらいの育て方がいいと思うのですが。

 制作者サイドの稼げるうちに稼がせろ的な流れになっているところが残念です。

「聖アリス学院 葵つかさ」の本編動画はこちらから