【藍芽みずき】痴女の中にある可愛さ – 絶頂欲しがりイクイク開発痴女 藍芽みずき

絶頂欲しがりイクイク開発痴女 藍芽みずき

藍芽みずき初痴女作品!!私が気持ちよくなれる体位一緒に探してほしいの。

乳首んもマンコも丸見えのボンデージ下着で男を誘惑していく。

イキたくてしかたがないみずきは、何度も絶頂できる体位探しを男優たちに手伝わせ、「そこじゃないでしょ。

もっとそっち」感じながら、もっとイク部分を探し、何度もSEX!「そこぉ。

それぇ!」感度良好なマンコは、体位を変えるたびに、絶頂の連続!!

「絶頂欲しがりイクイク開発痴女 藍芽みずき」の本編動画はこちらから

女優名: 藍芽みずき

どエロ偽乳女

どエロい。

体位も豊富でした。

小さくとも硬そうな偽乳2つをどう考えるか

相手を優しく包み込むような小悪魔的な痴女がとびっきりキュート!

藍芽みずき通算6作目は初となる痴女に挑戦。

みずきさんのルックスレベルの高さに毎度ながら驚かされます。

透明感あふれる真っ白な美肌に綺麗な艶のある黒髪、目ヂカラがある大きな瞳が印象的な正統派の美形女優です。

初挑戦となる痴女、全4PART収録、どのPARTも高級感ある下着姿で登場、どの下着も抜群に似合っていて、カッコよく着こなしています。

注目はPART3のフェラシーン、白のガーターがみずきさんの美脚をさらに美しく見せてくれます。

アドリブ?台本通り?時折、ドキッとするセリフが入ります。

1時間59分過ぎ、猫耳のみずきさん、『ヤバイ?かわいい反応するね』と言うシーンが最高にかわいいです。

痴女といいつつ、相手をしっかり気持ち良くなるまで尽くす姿はみずきさんの人柄の良さが十分伝わってきて幸せな気持ちになります。

みずきちゃん頑張ってる

みずきちゃんの期待して初めて買ったが、期待以上ではなかった。

もともとドS、欲しがりではない女優さんが頑張って演技をしているような感じ。

ただ楽しくはあった。

鮫島と西島との超濃厚ベロチュウ、激ピス要求ファックで顔射激エロ!

ルックスSランクで激ピス対応の藍芽みずき。

貞松とのセックスは、それそのものが前戯代わり。

完全演技逝きどまり・・。

鮫島のテクに期待。

いきなりベロチュウで鮫島を襲う藍芽。

ベロチュウが弱くもっとべろんべろんベロチュウを要求する藍芽。

ヨダレまみれの猛烈ベロチュウでようやく発情し始める藍芽みずき。

鮫島渾身のベロチュウも「全然足りない!」「もっとシテ!」と要求レベルの高い藍芽。

自ら乳を揉ませベロチュウ。

「(貞松と違って)上手だから、もっとシテ!激しくして!」と求める藍芽。

ヨダレを垂らしながら鮫島に乳首を舐めさせヨガる藍芽。

パンスト、パンティーの中に手を挿れさせ乳首を舐めさせながらマンコを触らせる藍芽。

鮫島の手マンでオマンコをかき回され「あぁああっっ逝くかも、逝く逝く」と言ってガクガク逝きする藍芽みずき。

ひたすらベロチュウしながら四つん這いでマンコを舐めさせたり、ベロチュウ手コキしながらパンティー指突っ込みでマンコを触らせ、マンコからくちゅくちゅいやらしい音を立てさせながら軽く逝く藍芽。

ワンピ着衣で騎乗位でズブリとチンポを飲み込む藍芽のマンコ。

ズラシハメなのが残念だが、ワンピ着衣ハメはエロい。

しかし途中ワンポを脱いでしまい残念!鮫島の突き上げ騎乗位ピスで逝く藍芽。

片足上げ対面立位でベロチュウ後、「突いて、激しくして!」と求め鮫島に奥を突かれ軽く逝く藍芽。

立ちバックでぶち込ませ「もっと、もっとシテ!」と求め鮫島に逝かせてもらう藍芽。

「逝きたい、逝かせてぇ~」と求める藍芽を背面騎乗位で突き上げる鮫島。

立ちバックでも「激しいのシテ」と激ピスを求めマジ逝きする藍芽。

片足上げ立ちバックから「一緒に逝こ!」と誘い、藍芽が逝きかけたところで鮫島も限界きて鮫島としては大量ザーメンを藍芽の超美顔にぶっかける顔射。

素晴らしい!髪の毛までぶっ飛んでいて顔射激エロです!ザーメン事後ベロチュウもあれば尚良かった。

最後までパンツズラシハメが落ち着かなかった。

スカート着衣でないなら全裸でハメるべきでした。

しょんべん臭い汁男のチンポをフェラで抜いて顔射させ、事後ザーメンベロチュウと思いきやベロチュウなし。

ラストは西島雄介を犯●倒しながら、ベロチュウしまくり激ピスで逝きまくる藍芽みずき。

とても美しい!ベロチュウ最強!顔射最強!!次はOLスカート着衣を!

チンポをしゃぶるみずきがエロいね!

偽パイ女優の割にはフェラチオがエロをそそりますやんか!この女優は偽パイでも関係なく人気爆発するだろう。

「恥」女から痴女へ

過去の出演作からキスに関してはとても積極的な印象があったけど、さすがにそれだけで痴女にはなぁ…と、それほど期待はしていなかった。

案の定最初と次のカラミはセリフを言うのが精一杯であわただしく、ある意味体育会系なノリにすら感じてしまった。

前半の2つのカラミは、彼女の真骨頂「それそれ!」「イクイク!」節が結局全体を支配してしまっている。

後半のカラミになってようやく、相手を悦ばせることにイキイキとした表情を見せ始める。

もともと男性をリードする経験などないだろうから、攻める時のボキャブラリーが乏しいのは目をつぶろう。

恥ずかしがりながらもやらされてる雰囲気で終始するかと思っていたが、終盤になかなかの追い上げを見せてくれたので及第点。

撮り方が残念

下着を脱がずに挿入している場面が多い。

主導的になるのはよいが、もっとせめられ続けるところが見たかったなあ。

女優は好きだけれど、繰り返し見る気にはなれない撮り方が残念。

好みではないから、処分決定。

痴女の中にある可愛さ

みずきちゃん初の痴女ものです。

言葉責めしながらも気持ちよくなっているみずきちゃんは必見です。

何度も見れる作品かと!!

「絶頂欲しがりイクイク開発痴女 藍芽みずき」の本編動画はこちらから