【長野恭子】シリーズ最高の女優さんです! – 母子交尾 【信濃路】

母子交尾 【信濃路】

宏彰の元に突然、母(恭子)から手紙がきた。

恭子と宏彰は15年前に生き別れていた。

「大きくなった宏彰の姿を一目みたい」と。

疑問に思いつつも、松本行きの列車に乗った。

徐々に恭子の口から真実が語られる。

二人は温泉旅館に泊まりに行った。

母子が打ち解けるのに時間はかからなかった。

宏彰は「本当は寂しかったんだ」と甘え始め、ついには、禁断の関係を結ぶのだった…。

「母子交尾 【信濃路】」の本編動画はこちらから

女優名: 長野恭子

これぞ熟女の中の熟女

パケ写と同じ顔しています 乳もたれています これがいいのです体に歴史をしみこませているのです 綺麗な体しています それに感度良好どこをなめても触っても感じまくり土手高もいい感じ 男はデカチンで恭子も気に入っています 久しぶりに見ていて感じてきました。

エロエロで

妖艶で非常に気に入りました。

ムンムンと出ているフェロモンかな、自然に絡みに入っていく感じ乱れる女体良いね

佳作:母子相姦の世界観はここにあり

2008年母子交尾初期の作品。

子供の頃に別居した母との再会にて、初めて体の関係を結ぶシナリオ。

構成は、1プロローグ→旅館に移動して座布団の上でのセックス(中出し)→個室風呂での洗いっこ(射精なし)→4.布団へ移動し耳かきからのセックス(腹上射精)5.エピローグの5シーンで構成。

 2回のセックスはそれぞれ40分程度と濃厚、風呂場での射精は無いものの、やりとりが自然で射精がないことへの不満はありません。

ほとんど現在の母子交尾に近い内容ですが、プロローグとエピローグは現在のものと比べると長めで丁寧です。

エロというよりもある母子の近親相姦といった母子交尾の世界に引き込まれるといった点においては、この丁寧さがあった方が良いと思います。

特に、エピローグの翌朝のキスシーンは、恋人同士であればよくあるやりとりを実母子が行なっている点になんともいえないいやらしさを感じさせるものとなっています。

見所は、セックスに至るまでの流れと長野さんの魅力です。

15年ぶりにあった息子を甘えさせるところからさしたる抵抗もなく中年女性との濃厚なセックスに自然に引き込むくだりは自然で長野さんと男優小野瀬の見た目と相まって他人のいけないことを覗き見しているような背徳感があります。

 長野さんは、パケ写より若く話し方や表情が可愛らしい方です。

「授業参観や家庭訪問の際に化粧しおめかししたお母さん」のような極めて普通の中年女性ですが、母子相姦シリーズはマッチした魅力的な女性でした。

いやらしいカラダ

恭子さんは熟女の中でも大好きな女優だ。

いやらしく熟れたカラダをしています。

内容も冴えない息子とのカラミがリアルでいいです。

また今から見よっと^^

崩れた体にエロさあり

おばさんです。

熟女ファンには良い作品です。

崩れてギリギリの体がエロさ満々!!息子役もたどたどしいセリフではあるが歳の離れ方も自然でよかったと思います。

熟女の尻好きとしては

熟女の尻好きとしてはイマイチだった。

尻アングルはほとんどなし。

体型的には熟れた感じですが自分的にはギリギリかな。

熟女

熟女らしい身体の女優さん。

顔は角度によってはオカメです。

普段の家庭生活の中での母子のイケナイ関係が好みなので、この作品の設定では今ひとつのめり込めなかった。

母子交尾 【信濃路】

熟女の熟れたカラダ熟女好きには良い作品だと思います。

保存版です

長野さん、イヤらしい体つきで、かつエッチの時の言葉が途切れないのがいいです。

惜しいかな寡作の女優でくす。

お風呂での手でのスマタはこの作品から始まったのような気がします。

シリーズ最高の女優さんです!

長野恭子さんです。

スケベそうな顔立ちといやらしい体つきで最高です!まさに理想の母子交尾を展開してくれます。

淫語だけでもビンビンになっちゃいます。

ビンビンになった息子の男根をいやらしくねぶり回し、焦らしてくれます。

我慢できなくなった恭子さんは自分からオネダリして挿入します。

挿入してからはとにかくいやらしいです。

エロい体をくねらせ、垂れた巨乳を揺すり、大きな尻を擦り付けてよがり、ヒィヒィ鳴きます。

何度でも抜ける作品です。

間違いなくシリーズの最高峰でしょう。

このシリーズは初期のモノの方がストーリーも女優さんのエロさもレベルが高いと思います。

初期の作品には、母子で散々ヤりまくった後のラストにこだわりがあったように思います。

ラストシーンに哀愁がありました。

母子関係の切なさが背徳感を醸し出していて作品のレベルを高めていたと思います。

宏彰くんは息子役の方が良かったです。

監督作品では有名女優さんを起用していますが、息子役の男優がブスになって観る気さえ萎えてしまいます。

「母子交尾 【信濃路】」の本編動画はこちらから