おっぱいの責め内容が良く、なかなか楽しめたが、雑音が… – 『AV無理』 星井笑

『AV無理』 星井笑

アスリート系新人アイドル‘笑ちゃん’にイメージビデオの撮影と称してここまでやらせちゃいました!競泳水着やスポーツウェアを着させて悪戯しまくり!長身の肢体からスラッと伸びた手足にボリュームたっぷりの美巨乳、クビレたウエスト、引き締まった美尻!イヤラシ過ぎる彼女のパーフェクトボディを揉んで舐めて責め犯し、最後までいただいちゃいました!

【※この作品はイメージビデオです】

「『AV無理』 星井笑」の本編動画はこちらから

体育会系巨乳女子

未満のハード着エロ企画『AV無理』シリーズのアスリート系巨乳アイドル「星井笑編」。

体育会系女子らしく、前半は、ビキニ姿で軽快にバスケットボールの腕前を披露する。

続いて、体操着に着替え、プールサイドで擬似フ○ラチオ。

中盤、水飲み場でのおっぱい責めでようやく待望の「乳首解禁」。

ピンと硬くなった乳首を舌でしつように舐め回され、必死に迫り来る快楽に耐え続ける笑嬢。

レオタード姿のこぶ縄オ○ニーを経て、後半は、ローションをたっぷりと使ったおっぱい陵●。

そして、ラストは、恒例の擬似セックスで見事な腰使いを拝ませてくれる。

特筆すべきシーンはないが、十分合格点を挙げられる内容。

いつもの

良くも悪くもいつも通りです。

シチュ変えて同じプレイの繰り返し。

普遍なのはいい意味では安心。

ただそろそろ新しい要素を試みてもいい気もします、ユーザーに反応を伺いつつ。

個人的には乳首責め目的で見ているので、カメラともう一人男加えて両乳舐めやってくれるだけでもありがたいのですけどね。

ただこの監督は自分一人で己の欲望満たしたいのだろうから自撮りスタイルは変えないかな。

最後の擬似ハメ撮りはいつもと違ってあまりブレていません。

定点アングルも良く尺もそこそこある(とは言え短い)ので抜こうと思えば抜けるかもしれません。

ただどうせなら接合部隠して、本当に入れているように見せればいいのにといつも思う。

そもそもIVなのにモザイク使ってるのだからそこだけ入れてません主張されてもね。

最近ではかなりソフトな内容

AV無理シリーズでは最近、ほぼ全ての作品に「結合部を映さない形での挿入」がありましたが、今回はそれがありません。

また、下にバイブを入れるなどすることもなく、かなり下への攻めが弱い作品です。

少しずつ過激化が進んでいたシリーズをソフトな方向へ戻す端緒を開く作品なのかもしれません。

ただ、ソフトな方向に戻したところで受け入れられるかどうかは難しいところだと思います。

おっぱいの責め内容が良く、なかなか楽しめたが、雑音が…

1.はじめまして。

2.ハミ出しシュート。

3.ブルマでペロリン。

4.ドピュっと水かけ。

↑ここまでは普通。

5.ペロペロ味見。

ジョギング。

肌着越しにおっぱいなで回し。

肌着をまくられ、なすがままに、両手で豊満おっぱいぐにゃもみしまくり最高!ベロベロ舌で乳首を転がされまくる様子がH!太ももなで回し。

パンティ越しにマン筋刺激。

乳首つままれ、いじられまくり。

6.すんばらしいV字。

フラフープ。

7.ドロドロご遊戯。

レオタード越しにいやらしく体中なで回しGood!ローション投下。

脱がされ、両手でおっぱい弄び放題最高!乳首弾かれ、たぷたぷぬるテカおっぱい弄び。

マン筋責め。

おっぱいなで回し。

8.M字でツンツン。

体操着越しに、無抵抗に体中をもてあそばれる様子が良。

9.突かれてプルルン。

見たことないような大量の疑似精子がすごい(笑)ねばツルおっぱい良。

10.透け透けバイバイ。

透け肌着でエンディング。

総じて、諸星エミリー名義とか色々あるが、本作も見てみた。

おっぱいの責め内容が良く、なかなか楽しめたが、野外で鳥の鳴き声とか拾っており、もう少し考えてほしい。

これは本作に限らず、全AVに言えるが、踏切の音や、車のバック時の音など、不要なのである。

撮りなおすくらいのことをしてほしいし、雑音の入らない箇所へ、場所替えするべき。

内容は良いので、☆4つだが、不満もある本作。

「『AV無理』 星井笑」の本編動画はこちらから