これだったら、俺もハメ撮りしたい! – ダキタイカラダ なち

ダキタイカラダ なち

某IT企業の受付嬢である20歳のなちと1泊デートの為に神戸へ。

我慢が出来ないのか自ら花園を開きおねだりするが、焦らしてみると、そのままナマで迎え入れる。

激しく締め付ける攻撃に我慢出来ず射精したチ○コも、直にお口で咥え込み楽しそうに微笑む。

艶かしくてたまらない、この若くイヤらしくむっちりとしたダキタイカラダをじっくり楽しんでください。

「ダキタイカラダ なち」の本編動画はこちらから

よい

んだが、私を女優に~のカン松さんとの絡みが素晴らしすぎたので、ちょっと間延び感があったな。

やっぱり、カン松監督を・・・

やっぱり、カン松監督じゃないと・・・「エロ~」「やりてぇ~」感が落ちますね。

これでは、他社の「新人」作品の方を見たほうがいいかもね?

「へたくそー!」

この子フェラは上手なだけが良いところかな。

なんにしてもカン松モドキの監督では良い作品は作れないってこと。

借りるだけ無駄です。

女優は榊なち

ハメ撮りの内容からするとカン松になりたいけどなりきれない若手というレベル。

決して下手ではないが、撮影スタイルまでは確立できていない。

作品としては榊なちのよさの方が目立つが、女優のプライベートでの変態ぶりを演出したのは監督の腕だろう。

女優のファンなら出演作品の中で一番素が見られたと思える作品だと思う。

よって、この女優が好きなら見て損はない。

素の榊なちさん。

過激ではない素の榊なちさんの魅力が表現できている良作です。

エロさも適度に出てHMJMファンは必見です。

これだったら、俺もハメ撮りしたい!

非常にガッカリ。

これじゃアウダースの『癒らし。

』だよ。

なんか榊なち嬢のプライベートSEXって感じだった。

でなければ、最高の女優を使った素人投稿ビデオか?大体、この監督が何をやりたいのか分からん。

基本的に女優任せで、自分から事を進めるヤラシイ彼女だから成立してるようなもの。

言葉責めも物足りないし、監督は全体的に消極的すぎ。

どうせカン松の真似をするなら、もっと徹底的に真似して欲しい。

これだったら、俺が彼女を撮りたいよ。

もっとも、モノが小さいから男優は無理だけどね。

そんでもってタイトルは、榊なち主演『その女、淫乱につき』でどう?

「ダキタイカラダ なち」の本編動画はこちらから