なかなかいい。 – レイトショーで声も出せずイカされた隙に生ハメされた女はスローピストンの痺れる快感に理性を失い中出しも拒めない

レイトショーで声も出せずイカされた隙に生ハメされた女はスローピストンの痺れる快感に理性を失い中出しも拒めない

レイトショーの上映中に寝落ちしてしまった女に近づく男。

熟睡している女を夜●いでじっくり感じさせ、拒もうにも誰にもバレたくない気持ちから声も出せずに何度もイカされる。

そして、すかさず余韻に浸る女に生ハメ!周りの観客には気づかれぬようゆっくりスローピストン!すると…膣奥まで刺激される感覚に理性は崩壊して全身を震わせ絶頂する!!

「レイトショーで声も出せずイカされた隙に生ハメされた女はスローピストンの痺れる快感に理性を失い中出しも拒めない」の本編動画はこちらから

スロー

タイトル通りひたすらスローピストン。

女優の演技もあって女優が興奮するシーンもあるが、突くスピードはスローなのでインパクトに欠け、見ていて興奮するシーンは少ない。

当人達は感じているのだろうが、見た目のインパクトが重要なAVでは厳しい企画ではないだろうか。

そもそもAVだから演技の可能性が高いのだが。

4人目のOL

4人目のOLさんの太もも・パンストがエロくて、とても臭そうな足だったので、凄く興奮しました。

映画の音が何故かエロく感じる

川菜美鈴さんが出演されてます。

めちゃくちゃエロいです。

映画館に関わらず、声が出せないシチュエーションっていうのがよく活かされてます

スローだからこそのエロさ

ゆっくりとしたピストンに声を殺しつつも、快感に震える女優たちがめっちゃエロい!よくある乱れまくる痴●モノと違いちゃんと我慢している感が出てる!ピストンの速度も最後までスローと呼べる範囲に収まっているところもポイント高いです!

名前

碧しの/通野未帆/南梨央奈。

ベテランの技で抜くタイプの作品。

女優は順にしほのちさ(つくし)・碧しの(篠めぐみ)・川菜美鈴・南梨央奈。

川菜美鈴以外はキャリア5年以上のベテランです。

内容はタイトルで説明されている通りで、取り立てて言うこともありません。

普通ならただ漠然と流れて言ってしまうようなタイプの作品ですが、女優がベテランだけに、「どういう姿を見せるべきか」ということに配慮の行った出来になっています。

素人っぽい初々しさがお好きな人や、本当に感じてないとNGというタイプの人には向きませんが、ファンタジーと割り切って演出を楽しめるタイプの人には向いています。

特に、上記女優をご存知で、2人以上お気に入りの人がいるなら、かなり使えるのではと思います。

たまらん

声を我慢してるとこに興奮する。

ただ、映画の音が大きいのが少しだけマイナスポイントかなぁ

体の震え方が

夜行バスシリーズのスピンオフ企画となっているが映画館痴●シリーズとも取れる。

まぁ、どっちでも良いが出演者の女優4名は、おとなしい雰囲気もあるが質としては、見た目もスタイルも悪くない皆、映画見ている途中で寝ちゃうんですね(^_^.)無防備ですね・・・※ある程度、犯られるまで起きない子とかいれば良かったのに・・・でも、途中で気が付き口を片手でふさがれ、片手で責められ感じてしまい抵抗出来なくなって、最後は中出しされ終了って感じです。

①彼氏とデート中の清楚女子大生②終電を逃したスレンダーOL(ジャケットの女の子)③友達と鑑賞する美形女子大生④仕事終わりに訪れた童顔OLAVなんで、声を我慢している雰囲気だけもらって実際は、回りの人が気が付かない感じで声漏れが欲しかったかな?でも、その分の表現を体を痙攣させながら感じている様子を出していたのが良かった。

(でもやっぱ声とか音が小さいので興奮度は落ちます)

一人目

一人目は、しばらくみかけなかったけど、つくし(大沢つくし、杉菜つくし)だと思う。

理性を失っている

暗い映画館ながら雰囲気を保った照明が良いゆっくり突かれてガクガクしている姿がいきたいのに・・・っていう感じが伝わってくる声が出せないだけにすごく良いタイトル通り理性を失っているようだ

とても良い

1人目の女優の名前が知りたい。

どーしてもわからない。

誰か教えてください。

面白かったです

全体的にバランスが取れていた作品でした。

続編の発売を期待します。

設定はいいが、パンズラ挿入はなし。

公衆の面前でハメる最高な設定。

着衣はあるが、パンツは脱がしてしまうので期待していたパンズラ挿入は見れない。

全員フルバックパンツ着用なのに、これは残念極まりない。

設定としては映画館の暗い中うまく照明を使って結合部のアップや女優の綺麗さを映している。

スローピストンも徹底しており、じっくり結合部観察できる工夫もされている。

こういう設定ではマン毛が剛毛であるほうが興奮度高い。

3人目のパンツ越しの手マンは最高の景色だった。

薄紫のフルバックパンツと色白の太ももの最高の組み合わせ。

しかし脱がせてしまう。

4人目もパンツ越の手マンはよかった。

是非ともそのまま脱がさずパンズラ挿入にもっていってほしかった。

尻フェチも満足

ジャケン小玉監督は尻好きの期待を裏切らない女優もつくし・碧しの・南梨央奈と芸達者が揃っていて抜ける作品に仕上がっている

実際やったら興奮するだろうな

1.しほのちさ 2.碧しの 3.川菜美鈴 4.南梨央奈スレンダーできれいなお姉さん系女優映画館で居眠りしていると。

シチュエーションはGOOD映画館で声を殺しながらの濃厚SEX。

必見声を我慢しながら悶える表情は抜群実際やったら興奮するだろうな。

っていうシチュエーションもうひと工夫欲しかった!

大満足。続編希望。

映画館で声が出せない中での絡み。

声にならない喘ぎ。

ユックリとそしてキッチリと根元まで出し入れする。

観ていてとても興奮しました。

ガンガンと早く責めるのも良いですが、これはこれで有りだと思います。

出演女優さんも皆さん魅力的な方ばかりで5つ星です。

続編希望しますっ。

なかなかいい。

四人目の娘の名前、知ってる方、教えて下さい。

なかなかエロくてよかった

「レイトショーで声も出せずイカされた隙に生ハメされた女はスローピストンの痺れる快感に理性を失い中出しも拒めない」の本編動画はこちらから