エロいポーズが多い – 【VR】浣腸痴●VR イキ潮とケツ汁を吹き散らしW絶頂した女に2穴中出し

【VR】浣腸痴●VR イキ潮とケツ汁を吹き散らしW絶頂した女に2穴中出し

混み合う電車内で推定Gカップの巨乳女子大生に急接近! 痴●を拒む女を無理やりイカせると浣腸液を激注入! 人目を気にして必死に我慢する女も遂には耐えきれず公然噴射! 経験したこともない羞恥心で下車した女を追撃! 逃げ込んだ駐輪場で再び襲うと…浣腸&潮吹きの強●W責め!!そして完全に拒めなくなった女のマ●コとアナルに生挿入! 壮絶な浣腸FUCKでぶっ壊れる理性! 最後は容赦なく2穴中出し!!※本編顔出し

「【VR】浣腸痴●VR イキ潮とケツ汁を吹き散らしW絶頂した女に2穴中出し」の本編動画はこちらから

指マンで潮吹きまくり、アナル好きにもオススメ。ただし画質は悪い

パート1の電車内は前フリみたいなものなので見所は少なく、もう一度見ることはなさそうです。

また、痴●というテイもパート1だけなので、痴●モノを見たい人にもオススメできません。

パート2からは駐輪場のような場所が舞台となり、光などは屋外に近い感じとなります。

浣腸液をアナルに注入した後、指マンで潮を吹かせるシーンが続き、ここが個人的には本作のMAXですww最初のうちはアナルはギュッと締めているのか潮だけ吹いているのですが、徐々にアナルも緩くなりチョイ漏れ、最後には指マンで潮+アナルからは堪らず浣腸液も噴射してしまいます。

潮が尽きた頃から、浣腸とアナルメインになります。

浣腸液を注入する時にはモザイクがかかりますが、そこからアナルをグイッと広げられて堪らず噴射してしまうシーンはノーモザイクで、VRならではの見応えあります。

(性器に近いのでモザイクがかかってしまう時もあります。

)注意点として、パート2からはサポート役の男が登場します。

パート2は浣腸や足を持つサポート役として機能しますが、パート3のSEXシーンでも登場し自分と交互に、かなで自由さんとSEXします。

そこそこ喋るし、先に中出しするし、パート3は男必要か?という感じです。

私は画質をそれほど気にしないのですが、気にしない私から見ても2019年3月発売の標準画質とは思えない、低品質な映像です。

2018年初め頃なら満足できますが、2019年の新作だと思ってこれを見たら、ほとんどの人が映像に不満を持つのでは?パート2の内容は満点ですが、パート3の男の存在と画質が不満なので、星4つ。

抜けるにはヌケるが

個人的にこういう浣腸モノはあまり見ないんですが、半額とVRという事で購入してみました。

概ね良作かとは思いますが、満員電車の中で、全員がグルという設定ならまだしも、全く勘づかれていない体で浣腸まで持って行く、という流れが、初心者の自分にはちょっと受け入れ難かったです。

あと、個人的には浣腸噴射がもう少し画面にドバドバかかるようだと興奮したかなあという印象です。

かなで自由の大放出シーンが最高

かなで自由が苦悶の表情を浮かべ悩ましい格好させられてるとあれば、是非ともこの目で確かめたいと視聴してみたわけですが、これ、なかなか良いじゃないですか。

電車内の痴●シーンから「やめてください」って懇願するその声にゾクゾクさせられるってのもあるし、怯え顔の中に羞恥を覗かせて浣腸液を威勢よく放出する姿に興奮させられっ放しです。

有無を言わさず無言で浣腸を投入していく展開のテンポの良さも流石といったところで、パンティーを穿いたままじわじわ漏らした後、パンティーをずり下ろさせて大放出ってところも最高!「なんだこれ、くせーなぁ」の外野の声には、それまでそっぽ向いてたくせに!とツッコミを入れたくなりましたが…まぁ、良しとしましょう。

野外の徘徊シーンを経て人気の無い倉庫のような場所に辿り着くまでの、都合よすぎる展開については割愛するとして、倉庫内のソファに放り倒してのここからが本番。

まずは、かなで自由が尻を突き出したまま後ろから手マンされる潮吹きと何度も浣腸を投入されて肛門から大放出する姿に目が釘付け!その後、大開脚から四つん這いになっての連続浣腸シーンも、適度にだらしないカラダと桃尻のいやらしさも相まって、悲壮感よりもエロさが際立ってるところもイイですね。

まぁなんといっても勢い良く白い浣腸液が噴き出す肛門の様子をバッチリ見せてくれるっていうのと、VRならではの液体が威勢よくこっち目がけて飛んでくるシーンを忘れてないってところも高評価です。

正直、わざわざカラダを左右に向けて浣腸を放出するシーン無しでセックスになだれ込んでくれたほうが良かった気がしないでもないとはいえ、かなで自由のエロいカラダが目の前で揺れ動く姿に思いの外興奮させられちまったのと、ラストのアナルセックスでチ●コを抜くと同時に白い液体(浣腸液か?)がブシャっと飛び出すのがエロかったですねぇ。

浣腸を投入する時も放出する時も体位とアングル共に申し分ないことや、セックスシーンのVRでの臨場感についても総じて大変満足できたのですが、じっくり見ていないとどちらの穴に挿入しているのかが判りづらい点が少々残念なのと、次は是非ともVRでの二穴挿入を見てみたい!

当たりです。

今まで観て来たVRの中で個人的には一番好きです。

前半の電車内でのプレイはともかく、後半のプレイはVRならではの視点や距離感が素晴らしく、こういうジャンルが好きな人なら買って損はしないと想います。

なかなかいい

痴●物で浣腸って絶対にムリがあるけど、VRなら可能なんです!しかも女優さんのレベルが予想を遥かに上回る。

でもちょっと遠いかな。

もっと見たい

画質はそれほど良くありませんが、浣腸好きには堪らない作品だと思います。

かなで自由さんの表情にもそそられます。

2DのAVで良くあるシチュエーションですが、もっともっと浣腸しまくって、噴き出すのを我慢させた状態で、電動工具の先にディルド付けたやつでおマ◯コを攻めまくって欲しいです。

そして我慢しきれずに噴き出すのを真近で見たいです。

VRと浣腸組み合わせ癖になるかも

巨乳な子を見つけて痴●し、おもむろにバックから500mlのペットボトルと洗浄器を取り出し、アナルにブスリ!しかも続けて2本!正に「何するんですか!」って感じで非現実的な違和感よりも、お腹押さえられいつ漏れるのか、噴射されるのかのドキドキ感が上回って、もじもじして恥ずかしそうなお顔とお尻をじっくり堪能し、意外や意外パンツの中に放出!ピンクのパンツから漏れる白い浣腸液がやたらと卑猥に写り、また周りの客の反応も若干のわざとらしさ感じるものの、女の子は素で顔を真っ赤にして恥ずかしがっているようで興奮しました。

これで終わるはずもなく、今度はパンツを脱がせて大放出!ヒクつく肛門それから漏れ出す浣腸液、必死に堪える顔・・・素晴らしい!・・・この後の、倉庫に連れ込んでの3Pも距離感アングル共に最高レベルで、浣腸を織り交ぜながらテンポ良く進んでいくのでホント楽しめました。

ここまで浣腸、浣腸と書いてますけど、これまで2D作品だと肛門のアングルが多すぎて浣腸に食指を伸ばす事はさほど多くなく、VRは自分のペースで顔と肛門を見る事が出来、いいバランスで楽しむ事が出来ました。

浣腸とVRの相性は抜群だと思います。

おすすめです。

エロいポーズが多い

乗客が多く乗る電車の中や、駐輪場に置かれたソファーの上などが舞台。

痴●やストーキングという流れからの潮吹きや浣腸行為が行われる。

市街地を移動するシーンで若干酔う要素あり。

後半、本番やアナルSEXあり。

マニアックな映像だけど出演女優はなかなか可愛らしく冒頭の電車の中で目が合うシーンなどはちょっとトキメク。

浣腸後にスプラッシュされた白い液体は綺麗な白で汚物感があまり無いので耐性なくても大丈夫だと思う。

まんぐり返し他、エロいポーズが多いので抜きどころも充分。

サンプルでも映っている年配なおっちゃん付きであり(本番は3P状態)女の子と二人だけでないというところは好みが分かれるかもしれない。

「【VR】浣腸痴●VR イキ潮とケツ汁を吹き散らしW絶頂した女に2穴中出し」の本編動画はこちらから