コスプレは、衣装がカメラに映らなければ意味がありません。 – 初めてのリアル・レズ体験 姉に犯●れる妹たち

初めてのリアル・レズ体験 姉に犯●れる妹たち

同性しか愛せない…。

そんな3姉妹たちの淫らな日常を暴く!女同士ならではのネチネチとした女体責めが休む間もなく続いていく。

男ではできない女体責めを堪能できます。

「初めてのリアル・レズ体験 姉に犯●れる妹たち」の本編動画はこちらから

コスプレは、衣装がカメラに映らなければ意味がありません。

3Pレズが2シーンと、コスプレレズが2シーン。

3Pシーンは、絡み前のおしゃべりでは、とってもお洒落で可愛いお洋服を着ているのに、絡みシーンに切り替わると最初から下着姿になっている。

どうして可愛いお洋服のまま絡みを始めて、少しずつ、エッチに、脱がせていく、というシチュエーションを楽しませてくれないのか?絡みシーンの最初からがっかりでした。

コスプレが絡みが2つあると書いてありますが、顔のアップばかりを映していて、コスチュームが全然堪能できない。

カメラが引いた時には、既に脱がせにかかっている。

監督は、コスプレという言葉の意味分かっているのでしょうか??がっかり作品でした。

「初めてのリアル・レズ体験 姉に犯●れる妹たち」の本編動画はこちらから