尻のボリューム感。豊かな胸。美顔。ムチムチ。 – 素人四畳半生中出し 109

素人四畳半生中出し 109

人妻・梓(29歳)。

初陵●、眉間に皺寄せ悶絶する人妻。

清楚な雰囲気と口元の黒子に惹かれて、思わず声をかけてしまいました…。

むっちり感のある胸と尻の存在が小生の股間を強く刺激してくるんです…。

奥さんの事をもっと知りたくなりました、奥さんも小生の事を知りたくないですか?人妻だから…そんな台詞は本性を隠すただの言い訳に過ぎませんよ…。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「素人四畳半生中出し 109」の本編動画はこちらから

尻のボリューム感。豊かな胸。美顔。ムチムチ。

愛菜(あいな)(青木莉子)さん。人妻梓29歳の設定。デビュー2年数ヵ月ぐらいで、25歳3ヵ月頃の作品。尻(大腿部)のボリューム感だけでもシリーズのトップクラスに入るのではと思った。冒頭のシーンから大満足。上背が160あり、この豊かな胸。全体のバランスも良く、おまけに美顔。若妻の雰囲気が良く出ている女優。これに尽きる。黒髪・短めのストレートで登場しているから、個人的にはそこだけ娘っ子にみえたが。16:9。

乳首舐め他、それぞれのポイントで大写し。また、アングルにも独特のこだわりを持つ。こういうカメラワークは、監督名(神田川ブルース)が出る時に特に感じるのは気のせいか?明るさはいいが、鮮明さが2011年作という時代のせいか不足気味なのは致し方ないか?☆-0.3最終盤のパターン・約40分間は、観る側にとって単なるデザート以上に美味しいお愉しみ。綺麗な躰を維持している熟女もOK。年頃の女優を増やす方向も結構なことだけれど、どう見ても人妻の雰囲気がまるで出せない女優は、本シリーズでは採用していないハズと思いたい。こういう一貫した基本定型を保つシリーズもののことを「ワン・パターン」などとは決して言わないのが一般。ずっと続けて行って欲しい。映像スタート時点での、対面からの突如強襲。アレには「一気に持って行く」ことのソノ意味が有るのでは?などと、最近自分なりに思い始めたり…。まだまだ、これからもいろいろと自在に愉しめそう。

「素人四畳半生中出し 109」の本編動画はこちらから